大和版 掲載号:2012年7月27日号
  • googleplus
  • LINE

7月28・29日大和阿波おどり 街にくり出そう 韓国光明市の農楽団も特別参加

文化

 「関東三大阿波踊り」の一つとされる大和市最大級のイベント「神奈川大和阿波おどり」が、明日28日(土)と29日(日)に大和駅周辺商店街で開かれる。主催は同実行委員会(栗城健委員長)。

 今年のテーマは「すべては笑顔のために」。実行委員会によれば「阿波踊りという地域の祭りを通じて生まれる、交流と感動で皆を元気にして笑顔を作り出す」ことを目指すという。

 祭りは、28日(土)午後4時半から東側プロムナードで行われる開会式で幕を開ける。今年は桟敷席を設けず、大和駅東西ステージでの「組み踊り」と、通りを周回しながら踊る「流し踊り」が中心。神奈川大和阿波おどり振興協会所属の「しんばし連」や「あずま連」など地元15連に加え、阿波おどりの本場・徳島の「かもめ連」、高円寺の「びっくり連」など、市外から28の連が参加。街を阿波おどり一色に染め上げる。

踊りで国際交流

 また今年の阿波踊りには大和市の姉妹都市・韓国光明市から市立農学団の演舞者18人と監督・スタッフ、行政職員24人らが参加。光明市の伝統演舞「農学」を披露する。これは昨年秋に、神奈川県央日韓親善協会(橋本日吉会長)の市民訪問団と神奈川大和阿波おどりの選抜連が、光明市のお祭り「農楽祭」に参加したことを受けてのもの。

 出演時間と会場は、28日が午後4時から西口風鈴まつりステージ、午後4時45分から東側プロムナード阿波おどり開会式、午後5時から7時までがみずき通り・中央通り。29日は午後2時から大和式礼駐車場、3時から西口風鈴まつりステージ、5時から6時までがみずき通りとなる。

 大和阿波おどりは両日とも午後5時から7時50分まで。公式HPは「神奈川大和阿波おどり」で検索を。問い合わせは、神奈川大和阿波おどり振興協会/【電話】046・263・9112へ。
 

大和版のトップニュース最新6件

駐輪場シェア企業と協定

大和市

駐輪場シェア企業と協定

2月16日号

交通事故、16年ぶり増加

2ペアが全国へ

大和ジュニアソフトテニスクラブ

2ペアが全国へ

2月9日号

救急出動、過去最多

大和市

救急出動、過去最多

2月9日号

地ビール業界に革新

メイクラフト株式会社

地ビール業界に革新

2月2日号

インフル 警報レベルに

大和市

インフル 警報レベルに

2月2日号

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

イコーザでジャズ

イコーザでジャズ

3月18日 申込制で入場無料

3月18日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク