大和版 掲載号:2012年8月24日号
  • googleplus
  • LINE

熱中症 救急搬送は47件 消防本部「昨年より減少も、今後も注意を」

社会

 大和市消防本部救急救命課によると、6月18日から8月20日までの熱中症による救急搬送が47件にのぼっている。昨年同時期の62件より減少したものの、同課では「まだ暑い日が続きそうなので、引き続き注意してほしい」と話している。

 47件のうち、3週間以上の入院を要する重症は2件、それ未満の入院を要する中等症が22件、入院を要しない軽症が23人。昨年1人いた熱中症による死者は8月20日時点では出ていない。

 熱中症による最初の搬送があったのは6月18日。その後、7月17日の梅雨明けとともに急増し、横浜で最高気温34度を記録した7月19日には1日で5件、同じく34度を記録した8月2日には1日で6件の搬送があった。

 年齢別にみると、20歳未満が5人、20代が5人、30代4人、40代4人、50代3人。約半数となる26人を60歳以上が占め、最高齢は91歳の女性だった。また、24人が屋内で熱中症になっており、そのうち15人が65歳以上の高齢者だった。

 救急救命課では「節電を心がけるあまり、クーラーの使用を我慢している高齢者の方が多いようですが、室内の温度が高いときには無理をせずに活用してほしい。また、体調が悪い時にはすぐに病院に行き、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給をお願いしたい」と呼びかけている。
 

【PR】タウンニュース政治の村

神奈川県内および東京都町田市の全政治家(首長、市町村議会議員、県議会議員、都議会議員、衆議院議員、参議院議員)約1,000人のデータが検索できます。

http://seijinomura.townnews.co.jp/

大和版のトップニュース最新6件

駐輪場シェア企業と協定

大和市

駐輪場シェア企業と協定

2月16日号

交通事故、16年ぶり増加

2ペアが全国へ

大和ジュニアソフトテニスクラブ

2ペアが全国へ

2月9日号

救急出動、過去最多

大和市

救急出動、過去最多

2月9日号

地ビール業界に革新

メイクラフト株式会社

地ビール業界に革新

2月2日号

インフル 警報レベルに

大和市

インフル 警報レベルに

2月2日号

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

イコーザでジャズ

イコーザでジャズ

3月18日 申込制で入場無料

3月18日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク