大和版 掲載号:2012年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

おつかれ様、ヤマトン ゆるキャラグランプリで75位

社会

ゆるキヤラさみっとin羽生でアピール
ゆるキヤラさみっとin羽生でアピール

 大和市のイベントキャラクター「ヤマトン」が参戦した「ゆるキャラグランプリ2012」の結果発表が25日、埼玉県羽生市で開催された「ゆるキャラさみっとin羽生」内で行われた。

 このグランプリは、各地のご当地キャラの知名度アップを目的にした全国大会。865体がエントリーし、投票総数は659万177票にのぼった。

 県内からは24体の応募があり、9位「あゆコロちゃん」(厚木市)、19位「えび〜にゃ」(海老名市)、50位「ざまりん」(座間市)に続き、1万4964票でヤマトンは75位となった。

 ヤマトンは、9月の募集開始後すぐにエントリー。市内のイベントや保育園を回り投票を呼びかけた。また、10月には厚木市で開催された「かなキャラ大集合」や滋賀県彦根市で開催された「ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2012〜」にも参加し、市外へのPRも行っていた。

フォロワー数が増加

 75位という結果について、大和市イベント観光課では「市内での認知度を上げることが第一の目的。限られた予算の中だったがアピールはできた」と話している。オリジナルグッズを無料で配布するなどの派手なPRはできなかったものの、小さなイベントにも足を運び地道に好感度を上げた。グランプリへのエントリー後、ヤマトンのツイッターフォロワー数は200以上も増加し、現在は700を超えている。

 「ゆるキャラさみっとin羽生」の自己紹介では、縄跳びを飛ぶなど荒業にも挑戦し会場をわかせていた。

 ヤマトンは「長い期間にわたり、お付き合いありがとうございます。これからも仲良くして下さい」と通訳を通じて話していた。
 

全国のゆるキャラ865体が参加
全国のゆるキャラ865体が参加

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

イコーザでジャズ

イコーザでジャズ

3月18日 申込制で入場無料

3月18日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク