大和版 掲載号:2012年12月21日号
  • googleplus
  • LINE

大和警察署 監視体制を強化 年末年始の交通事故撲滅へ

社会

 忘年会など飲酒の機会や交通量が増えることなどから、交通事故の増加が予想される年末。

 そこで、大和警察署では12月1日から31日までの1カ月間を「飲酒運転根絶強化月間」として、管内である大和市・綾瀬市の各地域で検問などを強化し、飲酒運転の撲滅に向けた活動を展開している。

 また、自転車による交通事故も依然として多いことから、通勤・通学時に交通量の多い交差点に署員を配置し、安全運転の徹底を呼び掛けている。

 同署では「今月17日には綾瀬市で交通死亡事故が発生している。年の瀬で忙しくなる時だからこそ、自動車も自転車も交差点での安全確認などを徹底していただき、楽しい年末年始を迎えていただきたい。もちろん飲んだら絶対に運転しないことを徹底してほしい」と話している。なお昨年12月には、大和市内で121件の交通事故が発生している。
 

大和版のローカルニュース最新6件

3月16日開業を発表

イオンモール座間

3月16日開業を発表

2月16日号

図書自動返却機の裏側

文化の恒星を行く3

図書自動返却機の裏側

2月16日号

困窮者の暮らし考える

全国から「美」ずらり

本番さながらの緊張感

多数傷病者事故対応訓練

本番さながらの緊張感

2月16日号

認知症でも「活躍できる街」に

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

イコーザでジャズ

イコーザでジャズ

3月18日 申込制で入場無料

3月18日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク