大和版 掲載号:2013年3月29日号
  • googleplus
  • LINE

4色の桃の花が満開 桜ケ丘 小菅さん宅

桃の木と小菅さん。4月初旬まで花を楽しめるという
桃の木と小菅さん。4月初旬まで花を楽しめるという

 大和市福田5510の小菅一男さん(77)宅で4色の桃の花が開花し、往来の人の目を楽しませている。

 小菅さんによれば、この桃の木は樹齢約40年。接ぎ木などをしていないにも関わらず、一本の木から白、桃、紅色、白と桃の紬の花が咲いている。また、一つの花から紅と白の花びらが出ているものもある=写真。

 グリーンアップセンターに問い合わせたところ、これは花桃の一種で「源平枝垂(げんぺいしだ)れ」と呼ばれるもので、1本の木から赤と白の花が咲くのが特徴。古くから観賞用として親しまれてきたという。

 小菅さんは「4月初旬まで花が楽しめると思います。お花見のついでにでもぜひ見に来てください」と話している。問い合わせは小菅さん/【携帯電話】090・2903・3074へ。
 

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和菓子作り教室

老舗店が監修する

和菓子作り教室

8月19日ふれあいサロン千本桜

8月19日~8月19日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク