大和版 掲載号:2013年4月19日号
  • googleplus
  • LINE

ラジオで会話の種まき FMやまとのFAX職人

今までに投稿した原稿を持つ小杉さん
今までに投稿した原稿を持つ小杉さん

 大和市を拠点とする地域コミュニティラジオ局「FMやまと」の朝は、リスナーからの投稿で始まる。その中でも、ひと際熱心なリスナーがラジオネーム「毛が3本」こと、つきみ野の小杉皓男さん(70)。その話題は地元の教育、行政、季節ネタなど多岐に及び、番組を盛り上げることにひと役買っている。

 小杉さんは、フリーエディター兼ライターとして活躍する文筆人。出版社「学研」の編集として幼児教育雑誌に携わってきた経験から、編集や教育に関しての造詣は深い。

 もともとラジオ好きだったという小杉さんが、同局に投稿を始めたのは2009年から。現在までの投稿数は400通を超える。「初めは漢字を忘れないためにとペンを取ったが、どうせなら面白い話題を提供したいと思って。いつの間にか深みにはまってしまった」という。

 投稿は決まって手書きのファックス1枚。毎週月曜と金曜の朝、生放送が始まる7時半からの30分間が勝負。その日の話題に即した内容を約800字で書き綴る。「読まれた内容に反応があるのが面白く、励みになる」と小杉さん。今後もライフワークとして続けていきたいという。

※ ※ ※

 5月から小杉さんによるコラムの連載がはじまります。井上貴雄さんによる『続・二代目のたまゆら』と同様にお楽しみ下さい。
 

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和菓子作り教室

老舗店が監修する

和菓子作り教室

8月19日ふれあいサロン千本桜

8月19日~8月19日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク