大和版 掲載号:2013年4月19日号
  • googleplus
  • LINE

朗読劇の力を語る 大和・生と死を考える会

社会

 身近な人を失った悲しみを分かち合う活動をしている「大和・生と死を考える会」(古谷小枝子会長)による座談会「朗読劇演じてきて」が4月27日(土)、保健福祉センターで開催される。

 同会では、9年前から心の回復を目的に、会員自らが演じる朗読劇を取り入れている。座談会では、今までに演じることで得た心の変化について、お互いに語り合う。

 時間は午後6時半から9時。定員は40人。参加費は1000円。参加希望者は、4月26日(金)までに電話で申し込む。問い合わせは、同会/【電話】046・275・7303・古谷さんへ。
 

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和菓子作り教室

老舗店が監修する

和菓子作り教室

8月19日ふれあいサロン千本桜

8月19日~8月19日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク