大和版 掲載号:2013年5月31日号
  • googleplus
  • LINE

市教委 全校研修を開始 給食アレルギー対策

教育

教職員が医師から学んだ
教職員が医師から学んだ

 大和市教育委員会(石川創一委員長)は21日、短時間のうちに重篤化する食物アレルギー反応について学ぶ研修を大和市立柳橋小学校(天野哲生校長)で開いた。研修には同校の教職員ら30人が参加した。

 じん麻疹や腹痛、嘔吐、呼吸困難などが同時に発症する食物アレルギーは「アナフィラキシー」と呼ばれ死に至ることもある。昨年末には東京都調布市で小5の女児が死亡する事故もあった。こうしたなか市教委では市立小中学校全28校での研修実施を決め、この日が最初の実施となった。

 この日、講師を務めたのは大和市立病院小児科の早野聡子医長ら3人。「ぼーっとしている、顔全体が腫れているなどの症状は特に危険な兆候」など、アナフィラキシーの症状と発症時の対応について説明。発症時に補助治療剤として使う自己注射薬「エピペン」の使用方法も解説した。

 参加した柳橋小の櫻井知美さん(26)は「呼吸器系の症状が出た場合はすぐに救急車を呼ばなければいけないことがよく分かった。今回学んだエピペンの使い方などをいざという時にいかしたい」と話していた。
 

大和版のローカルニュース最新6件

市民が創る「やまと物語」

8月4日・5日

市民が創る「やまと物語」

7月27日号

宿題に、大人も苦戦

EASTリーグ優勝

シルフィード

EASTリーグ優勝

7月27日号

ヤンゴンで理科教室

緑野FCが優勝

緑野FCが優勝

7月27日号

和菓子作り教室

老舗店が監修する

和菓子作り教室

7月27日号

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和菓子作り教室

老舗店が監修する

和菓子作り教室

8月19日ふれあいサロン千本桜

8月19日~8月19日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク