大和版 掲載号:2013年10月25日号
  • googleplus
  • LINE

交番通信 vol.6 相模大塚駅前交番

常に気持ちの良いあいさつを心がけています
常に気持ちの良いあいさつを心がけています

 大和市内7つの交番と、そこに勤務するお巡りさんを紹介するコーナー。6回目は「相模大塚駅前交番」。

 管轄地域は、大和市の観光スポットでもある「泉の森」を含む上草柳地域のほか、桜森、綾瀬市の蓼川と大上の一部。

 泉の森周辺は自然が多く残されている憩いのエリアであると同時に、夜間になると人通りや車通りが少なくなるため、車上狙いが多い地域。柳平真吾巡査部長(43)によれば、駐車中の車からゴルフバッグなどが盗難にあう被害が出ているという。そのため、「夜間のパトロールや巡回連絡に力を入れ、警察官の姿を見せる機会を多くして防犯に努めている」そうだ。

 また、管内で最近増えているのが、息子を名乗る男からの『風邪をひいて声がおかしい』、『携帯電話を変えた』などといった振り込め詐欺の前兆電話。その場ではお金の話をせずに信用させ、後日かけ直してきた時に、お金の要求をしてくるという。

 長谷川貴章巡査長(32)は「30代から40代の息子さんがいる世帯が標的になっているようです。少しでも不自然な電話がかかってきたら、いつでも交番に相談に来てください」と話している。
 

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和菓子作り教室

老舗店が監修する

和菓子作り教室

8月19日ふれあいサロン千本桜

8月19日~8月19日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク