大和版 掲載号:2014年1月24日号
  • googleplus
  • LINE

おし絵で見る歌仙 大和スカイギャラリー

文化

作品に見入る来場者
作品に見入る来場者
 大和スカイビル5階の大和スカイギャラリーで「新春・おし絵作品展」が1月31日(金)まで開催されている。

 この作品展は瀬谷区に住む青木静花さん(71)によるもの。おし絵とは、人物や花鳥の形を厚紙でつくり、布を押しつけて張り、その間に綿を入れて高低をつけて仕上げたもの。青木さんは37年前に押し絵に出会い、横浜などで作品展を開催している。

 今回は小野小町、斎宮女御など「三十六歌仙」をテーマにした約25点が展示されている。来場者は「細やかな細工にうっとりする」と話していた。

 午前10時から午後4時まで。入場無料。問い合わせは、同ギャラリー/【電話】046・261・4914へ。

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和菓子作り教室

老舗店が監修する

和菓子作り教室

8月19日ふれあいサロン千本桜

8月19日~8月19日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク