大和版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

しらかしのいえボランティア協議会 地球環境賞を受賞 自然とふれあう活動が評価

社会

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena
大濱会長(左)と黒岩祐治神奈川県知事=6日神奈川県本庁舎
大濱会長(左)と黒岩祐治神奈川県知事=6日神奈川県本庁舎

 泉の森とふれあいの森の環境保全を行う「大和市自然観察センター・しらかしのいえボランティア協議会」(大濱昭会長)が2月6日、「かながわ地球環境賞・地球環境保全活動部門」を受賞した。

 かながわ地球環境賞は、神奈川県と県内107団体が参加する「かながわ地球環境保全推進会議」が、環境保全への取り組みを県内から公募し決定する。1993年から実施され、これまでに200団体以上が表彰されている。

 2013年度は従来の「温暖化対策計画部門」と「温室効果ガス削減技術開発部門」に加え、環境保全にむけた実践的な活動を表彰する「地球環境保全活動部門」を新たに設置。全応募44件から14の団体、企業、個人が選出された。

近隣市民も参加

 「大和市自然観察センター・しらかしのいえボランティア協議会」は、センターが開設された1995年に発足。大和市と公益財団法人スポーツ・よか・みどり財団とも連携し、泉の森とふれあいの森の緑地保全や調査、研究を行っている。 受賞理由として、野外での料理教室など自然とふれあう企画への取り組みのほか、協議会のメンバーが大和市だけでなく、広く近隣市からも参加していることが高く評価された。

 大濱会長は「評価を受けありがたく思う。これからの活動の励みになる」と話している。大和市では1999年度「大和市消費者の会」、2003年度「二条通り商店街振興組合」に続く、3団体目の受賞。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

投開票所などが一部変更

衆院選

投開票所などが一部変更 政治

ワクチン接種などに配慮

10月22日号

1部残留に望み

大和シルフィード

1部残留に望み スポーツ

2部2位と入替戦

10月22日号

5000人来場

中央林間運ちょこ祭り

5000人来場 文化

クラファンで実現

10月15日号

三浦瑞樹(みずき)投手が育成4位

大和中央クラブ出身

三浦瑞樹(みずき)投手が育成4位 スポーツ

プロ野球ドラフト会議

10月15日号

跳躍競技で好成績

Jr陸上CC

跳躍競技で好成績 スポーツ

松岡晶佑君・志村凛子さん

10月8日号

当選者決まる

プレミアム商品券

当選者決まる 経済

販売は10月18日(月)から

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook