大和版 掲載号:2014年6月20日号 エリアトップへ

ヤマトン 童謡曲が完成 18日にお披露目

掲載号:2014年6月20日号

  • LINE
  • hatena
作詞作曲を手掛けた井上さん
作詞作曲を手掛けた井上さん

 大和市のイベントキャラクター「ヤマトン」をテーマにした童謡曲『ぼく ヤマトン』が完成し、6月18日に保健福祉センターで開かれた「大和童謡の会」の定例会で初披露された。



 『ぼく ヤマトン』は、上草柳在住の絵本作家・井上貴雄さん(57)が作詞・作曲した。井上さんは、教職を経て、30代から絵本作家として活躍。童謡の作詞なども手掛けている。

 今年3月に座間市の公式マスコットキャラクター「ざまりん」の公式ソング『ざまりんりん』を聞いた井上さんが「ヤマトンのライバルには負けていられない」と発奮。趣味のギターで作曲を始めた。

 「子どもでも覚えられ、口ずさみたくなる楽しい曲にしたい」と言葉のリズムにもこだわり、『泉の森で生まれた』などヤマトンの自己紹介も兼ねた曲に仕上げた。

 曲の存在を知った「大和童謡の会」(竹下美智子代表)が「自分たちの会でも歌いたい」と申し出があったことから、今回のお披露目が実現した。

 童謡の会の定例会に集まった約140人が『ぼく ヤマトン』を熱唱した。井上さん自らも歌に参加し、「皆さんの歌声を聞いて、感動しました。幼稚園や小学校などでも歌ってもらい、ヤマトンのファンになってほしい」と喜びを語った。

 大和市イベント観光協会では「ヤマトンの童謡ができうれしい。イベントなどでも活用していきたい」と話している。
 

「ぼくヤマトン」を唄う童謡の会
「ぼくヤマトン」を唄う童謡の会

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

県内で唯一入賞

赤羽深鳥(みどり)さん(緑野小2)

県内で唯一入賞 教育

自然科学観察コンクール

1月21日号

卓球の天皇杯に出場

大武篤史君(中学3年)

卓球の天皇杯に出場 スポーツ

1回戦は高校生と対戦

1月14日号

厚木基地に情報提供要望

大木市長

厚木基地に情報提供要望 社会

新型コロナ感染急拡大受け

1月14日号

企業「影響ある」約8割

原油高騰・半導体不足

企業「影響ある」約8割 経済

商議所が会員アンケート

1月7日号

2176人が新成人

1月10日成人式

2176人が新成人 社会

密を避け3部制で祝う

1月7日号

柔軟に対応「大和モデル」

柔軟に対応「大和モデル」 社会

大木哲市長 新春インタビュー

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook