大和版 掲載号:2014年6月27日号 エリアトップへ

軟式野球大和オールスターズ 東日本大会で準優勝 70歳以上のチームが快挙

掲載号:2014年6月27日号

  • LINE
  • hatena
トロフィーと賞状を手に笑顔のメンバー達
トロフィーと賞状を手に笑顔のメンバー達

 70歳以上で組まれた野球チームによるトーナメント戦「第15回東日本選抜古希軟式野球大会」が、6月13日から16日にかけて宮城県で開催され、市内から出場した「大和オールスターズ」(中村数豊代表)が準優勝した。

 大和オールスターズは1983年、平均年齢54歳の軟式野球チームとして誕生した。結成のきっかけは、高座渋谷にあった串カツ店の常連たちが「大和に中高年だけの野球チームを作ろう」と盛り上がったこと。早速、市の広報に募集記事を掲載し、20人の応募があったことから始まった。

 現在は40歳以上の「ミドル」、60歳以上の「還暦」、70歳以上の「古稀」の3チームで活動。古稀チームには70歳から78歳まで21人が所属し、週2回の練習や試合を重ねている。

 今回の東日本選抜大会には山梨、長野、新潟、岩手などから32チームが出場した。大和オールスターズは、初戦でオール仙台(宮城)と対戦。最終回に2点をもぎとり2-1で逆転勝利をおさめると、続く2回戦も古希千葉シルバーボーイズを延長戦の末、9-4でくだした。3回戦は茨城のひたちなかクラブと対戦し4-3の接戦を制し、準決勝では沼田アトラス(群馬)に9-4と快勝した。

 迎えた決勝戦の相手は、甲子園出場経験のある投手を擁する妻沼甲友クラブ(埼玉)。序盤は粘ったものの中盤に突き放され5-11で敗れ、準優勝となった。

 古稀チームの安西直道主将(70)は「残念だがこれが今の実力。来年こそリベンジを果たして優勝したい」と話している。

 チームでは現在もメンバーを募集している。問い合わせは中村代表/【電話】046・269・3764へ。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

県内で唯一入賞

赤羽深鳥(みどり)さん(緑野小2)

県内で唯一入賞 教育

自然科学観察コンクール

1月21日号

卓球の天皇杯に出場

大武篤史君(中学3年)

卓球の天皇杯に出場 スポーツ

1回戦は高校生と対戦

1月14日号

厚木基地に情報提供要望

大木市長

厚木基地に情報提供要望 社会

新型コロナ感染急拡大受け

1月14日号

企業「影響ある」約8割

原油高騰・半導体不足

企業「影響ある」約8割 経済

商議所が会員アンケート

1月7日号

2176人が新成人

1月10日成人式

2176人が新成人 社会

密を避け3部制で祝う

1月7日号

柔軟に対応「大和モデル」

柔軟に対応「大和モデル」 社会

大木哲市長 新春インタビュー

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook