大和版 掲載号:2014年8月29日号 エリアトップへ

メロンで日よけ 大和ゆとりの森

掲載号:2014年8月29日号

  • LINE
  • hatena
本格的な編目模様も入った果実は収獲間近
本格的な編目模様も入った果実は収獲間近

 大和ゆとりの森(福田)にある「仲良しプラザ」では、日よけを目的に栽培しているメロンが収穫の時期を迎えている。

 品種は「ころたん」で、家庭栽培用のネットメロン。コンテナで手軽に栽培でき、200gほどの果実が収穫できる。大きな葉が日ざしを遮ることから、緑のカーテンとしても人気が高いという。

 仲良しプラザでは、今年6月から3株を育て、7月に開花、7月中旬には9個の実をつけた。メロンを管理するスタッフの小池慶英さんは「通常よりも大きく約3kgの実をつけたものもあり、来場者の目を楽しませている」と話している。

 8月31日(日)には、じゃんけん大会を開催し、同日収獲する7個のメロンを勝者にプレゼントする。希望者は午前11時に仲良しプラザに集合。問い合わせは、同プラザ/【電話】046・267・6800へ。
 

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

今年も大和が熱くなる

今年も大和が熱くなる 文化

7/27・28 神奈川大和阿波おどり

7月19日号

今年はマイうちわで

今年はマイうちわで 文化

シリウスで阿波おどり応援企画

7月19日号

花翠流の舞踊発表会

入場無料

花翠流の舞踊発表会 文化

21日 シリウスメインホール

7月19日号

阿波おどり振興協会副会長 栗城健

阿波おどり振興協会副会長 小幡秀造

阿波おどり振興協会会長 岸幸博

阿波おどり実行委員会実行委員長 長谷川雄一

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 3月22日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク