大和版 掲載号:2014年12月12日号 エリアトップへ

「科学のお祭り」あす開催 趣向凝らした13ブースが出展

教育

掲載号:2014年12月12日号

  • LINE
  • hatena
講師の説明に興味津々の子どもたち(昨年)
講師の説明に興味津々の子どもたち(昨年)

 大和市教育委員会と県立青少年センターが主催する「子どもサイエンスフェスティバル大和大会〜冬のおもしろ科学館」が明日12月13日(土)に大和市生涯学習センター(深見西1の3の17)で開催される。

 このイベントは、実験や工作などを通じて科学の不思議さや楽しさを気軽に体験できる「科学のお祭り」。毎年人気を博しており、昨年は小学生や保護者など約700人が来場している。

 7回目となる今年は市内外の企業や独立行政法人などが協力し「科学のお店」と題した13ブースを出展。様々な体験を行うことができる。

4団体が初参加

 今回は「北里大学理工学部」、「独立行政法人水産総合研究センター」、「かわさきサイエンスキッズサポート」、「月の縦孔探査かるた研究会」の4団体が初めて参加する。

 北里大学理工学部は「やってみよう!君もこれで科学捜査官!!」と題し、指紋の検出に使われるニンヒドリン反応や血痕の発見に使われるルミノール反応など、ドラマで目にする科学捜査の一端を体験できるブースを出展。また独立行政法人水産総合研究センターは、「煮干しから耳石(じせき)を取り出してみよう」を実施する。

 会場は北館の1階から3階で参加費無料。各ブースとも定員あり(先着順)。時間は午前10時から午後3時(正午から1時は休憩)。また大ホールでは12時10分から青少年センターの濱崎一幸技師による実験ショー「空気のちから」、12時30分から「おもしろクイズショー」も実施する。こちらも入場無料で定員先着600人。

 参加希望者は当日直接会場へ。問い合わせは市教委教育研究所【電話】046・260・5213へ。当日の電話受付は不可。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

市立中学の教科書を選定

市立中学の教科書を選定 教育

理科など5種類を変更

7月31日号

いつもと違う「夏」描いて

いつもと違う「夏」描いて 教育

市内で絵画C(コンクール)の作品募集中

7月31日号

2020はドロー発進

大和シルフィード

2020はドロー発進 スポーツ

4か月遅れでなでしこ開幕

7月24日号

子育て情報 SNSで配信

大和市

子育て情報 SNSで配信 社会

LINE等で登録増狙う

7月24日号

医師の目にも涙

医師の目にも涙 社会

鶴間中から感謝の手紙

7月17日号

デリス大賞、豆畑準大賞

お気に入りお店大賞

デリス大賞、豆畑準大賞 経済

コロナ影響、4か月遅れで決定

7月17日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月31日号

お問い合わせ

外部リンク