大和版 掲載号:2015年1月16日号 エリアトップへ

2015やまと成人式の実行委員長を務めた 白石 桜子さん つきみ野在住 19歳

掲載号:2015年1月16日号

  • LINE
  • hatena

まず目の前の事に全力

 〇…「参加者が集まってくれるか不安だったけど、1600人以上が来場してくれて本当に良かった」。新成人6人を中心に15人のメンバーで昨年6月から会議を重ねてきた。大和市に関するクイズ大会、市内のロケ地情報や市に関するアンケート結果などを詰め込んだ冊子づくりなど、市の魅力発信にも尽力。式典終了後は、ほっとした様子で「すごい事に関われたんだなあ、と感動しちゃいました」と笑みを浮かべる。

 ○…2歳上の姉が実行委員をしていたことから興味をもち18歳から参加。「1年目は見ているだけ。それでも先輩たちが目の前でアイデアを形にしていく様子は本当に面白くて。自分の代でやりたい事が浮かんだ」。その時から温めてきたものが式典会場で流したビデオメッセージだという。委員たちと街を回り恩師など約30人のコメントを3カ月がかりでVTRにまとめた大作。「生の声が新成人の心に届いたら嬉しい」

 〇…オランダで3歳まで過ごし、帰国後は横浜市へ。小学校5年で大和市へ越してきた。引っ込み思案な性格を変えようと高校ではバンドを結成。「文化祭のライブは最高に盛り上がった」とはにかむ。その興奮が忘れられず早稲田大学進学後は放送研究会へ。音響などステージ作りを任され、裏方のやりがいに燃えている。将来の夢はまだ決めていないが「まず目の前の事に全力で取り組む。その中にやりたいことはきっと出てくるはずだから」

 〇…社会勉強のため、週2回は地元のパン屋さんで売り子のアルバイト。「憧れの人はお母さん。いつもパワフルで笑顔。周りに人がどんどん集まってくる。そんな大人になりたい」。母と行くアイドルグループ「嵐」のコンサートが何よりも楽しみだという。父、母、姉と家族全員で初詣に行くのが白石家の決まり。今年は成人を迎えた特別な年。「自分で決断できるようになる。これを誓いました」と微笑んだ。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版の人物風土記最新6

副島 孔太さん

大和を拠点に活動する硬式野球「BBCスカイホークス」の監督を務める

副島 孔太さん

47歳

1月21日号

板倉 達史さん

やまとオレンジプロジェクトの新代表を務める

板倉 達史さん

大和東在住 33歳

1月14日号

奥山 晃太さん

2022やまと成人式で実行委員長を務める

奥山 晃太さん

上和田在住 20歳

1月7日号

屋比久 盛友さん

一般社団法人大和青年会議所2022年度理事長に就任した

屋比久 盛友さん

南林間在住 39歳

1月1日号

佐々木 倫子(みちこ)さん

日本語教育の研究者で文化庁長官表彰を受けた

佐々木 倫子(みちこ)さん

中央林間在住 77歳

12月24日号

高橋 清さん

相模大塚北自治会会長で永年の功労に対する総務大臣表彰を受賞した

高橋 清さん

桜森在住 80歳

12月17日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook