大和版 掲載号:2015年2月6日号 エリアトップへ

「かながわミニテクノ市2015」を開催するかながわIT推進会の会長を務める 石見 邦夫さん (株)ミトリ 代表取締役 65歳

掲載号:2015年2月6日号

  • LINE
  • hatena

「ITを使わない手はない」

 ○…2月13日に大和商工会議所3階ホールでミニテクノ市を開催する。「昨年の第1回は大雪にぶつかっちゃつてね。第2回の今年は来場者目標150人を目指しています」と意気込みを語る。大和を中心にした県央地区をはじめ平塚から東京まで、ソフト開発会社など31社が会員に名を連ねる。8年ほど前から会の2代目会長を務めている。「ちょっとしたITの活用でコストダウンにつながり、営業の競争力もアップします。中小や小規模企業も大企業と同じような考え方を取り入れることができるので、IT活用の『いま』に触れてほしい」と言葉に力が入った。テクノ市には一般も入場できる。

 〇…1949年、東京都目黒区生まれ。中学、高校時代は卓球選手として活躍する。インターハイに出場したほどの腕前だ。大学は中央大学理工学部に進学し、「早稲田式速記」を学ぶ部活に入って活動を広げた。卒業後は藤沢に本社がある企業に就職。事務改善チーム立ち上げに携わったことをきっかけにして、コンピュータ導入に伴うシステム開発分野で専門知識を身に着けていく。その後、夫人の実家の会社に入り、システム関係の業務を広げていった。「情報処理はハード、ソフトと幅広く、設計図から入っていくのは家づくりにも似ている。自分たちのアイデアにより、お客さんから生産性が上がった、などと言っていただけるのが一番の喜びですね」

 〇…趣味はドライブや四季の花を観賞すること。市内柳橋の本社オフィスには週に一度、花屋さんが花を活けにくる。1月には爪木崎に水仙を見に行った。「これから梅、桜、菖蒲…と花の名所を訪ねていくのが楽しみです」。夫人と一緒に、時には一人でも花を見ようと車を走らせるという。穏やかな物腰と丁寧な受け答え、5人の孫の話になると頬がゆるんだ。会の次の目標に、まちづくりにもつながる「大和市のポータルサイト」作りを掲げている。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版の人物風土記最新6

佐藤 宏拓穣(ひろし)さん

全国教職員剣道大会で県代表として副将を務める

佐藤 宏拓穣(ひろし)さん

柏木学園高等学校教諭 47歳

5月20日号

岩崎 紀江(としえ)さん

大和市消防本部で初の女性課長となった

岩崎 紀江(としえ)さん

深見西在勤 50歳

5月13日号

亦部(またべ) 隆子さん

市民サークル「工作・折り紙おりひめ」の代表として伝統文化の普及に努める

亦部(またべ) 隆子さん

林間在住 70歳

5月6日号

戸ヶ崎 正次さん

市民劇団「演劇やまと塾」の代表として演劇の普及に努める

戸ヶ崎 正次さん

下鶴間在住 68歳

4月29日号

秋葉 勝好さん

深見歴史の森トコロジストの代表として活動する

秋葉 勝好さん

西鶴間在住 77歳

4月22日号

鈴木 真吾さん

大和市イベント観光協会の事務局長に就任した

鈴木 真吾さん

上和田在住 60歳

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook