大和版 掲載号:2015年3月27日号 エリアトップへ

千本桜 治水工事は来年度から 改修後には桜を植樹

社会

掲載号:2015年3月27日号

  • LINE
  • hatena
引地川沿いに現れるピンクのトンネル(昨年)
引地川沿いに現れるピンクのトンネル(昨年)

 大和市内の桜の名所として、多くの花見客が訪れる引地川沿いの「千本桜」(福田)。県の治水工事の一環として、2016年度に新道下大橋から福田8号橋までの約1・3Kmで河川の拡幅工事が始まる。

 千本桜は1970年に分譲地として開拓された地域で、引地川の両岸に不動産会社と地域住民がソメイヨシノを植樹。現在では400本を超える桜が、川沿いにピンクのトンネルを作りだしている。一方でゲリラ豪雨などの際に氾濫危険水位を超えることもあり、桜の保全と治水対策の2つを進めていくことが地域の課題となっていた。

 そこで2010年度に神奈川県厚木土木事務所東部センターと大和市、近隣4自治会、地元有志による「桜を守る会」、千本桜商店会で「引地川の川づくり検討会」を立ち上げ。安全面と景観保持を踏まえた話し合いを行い、行政側が工事後に新たな桜を植樹することで、市民側が改修工事を受けいれた。

 神奈川県厚木土木事務所東部センターによれば、河川の拡幅工事は2016年度に開始されるが、住民らの心情を汲む形で桜の開花時期からずらす予定だという。工事に関しても、一度に全ての区間を行うのではなく、片側ずつ区域を分けて実施する。

 同センターでは「今後も定期的に検討状況報告会を開き、植樹後の桜の管理などを地域の方々と検討していく」としている。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

100歳以上は95人

もうすぐ敬老の日

100歳以上は95人 社会

市内最高齢は109歳の女性

9月17日号

在宅救急隊を始動

大和市消防本部

在宅救急隊を始動 社会

救急搬送待ちを回避

9月17日号

商議所で職域接種

新型コロナワクチン

商議所で職域接種 社会

3000人分を確保

9月10日号

西堀さん(光丘中1年)が日本一

西堀さん(光丘中1年)が日本一 教育

全日本Jrクラシック・ピアノ部門

9月10日号

第1号案件に市内2社

県SDGsファンド

第1号案件に市内2社 経済

(株)ケイ・システムとシルフィード 

9月3日号

オンラインで啓発

防災フェスタ

オンラインで啓発 コミュニティ社会

防災意識の継続図る

9月3日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook