大和版 掲載号:2015年3月27日号 エリアトップへ

市政報告 「放課後児童クラブ(学童保育)の拡充が実現!」 会派明るいみらい・やまと大和市議会議員 町田れいじ

掲載号:2015年3月27日号

  • LINE
  • hatena

 今、「小1の壁」という問題が注目を集めています。小1の壁とは、子どもが小学校に入学するのを期に、保護者が仕事と育児を両立させることが困難になってしまう問題です。それまで子どもを預けていた保育園に代わって子どもを預ける、放課後児童クラブ(通称・学童保育)の不足がその主な原因とされています。

 私は自身が小学校6年間、学童保育に通っていたことから、議会ではこの問題を中心政策として取り組んできました。

 その結果、まず学童保育の対象学年が原則3年生だったものをこの4月から6年生までに拡大することができました。

 併せて、これまで西鶴間小学校区と南林間小学校区は民営の学童保育しかなかったため、利用料(育成料)が他の学区に比べ最大で約2倍になっていた問題を是正し、全ての学校区で等しい水準となりました。

 さらに対象学年が拡大されたことによる入所希望児童の増加・待機児童の増加についても、民営の学童保育や小学校の余裕教室を活用するなどし、待機児童はゼロになる見込みです。

 これらの成果により、大和市は神奈川県はもとより全国的に見ても学童保育の先進市となる一方、今後は保育の質の確保が課題です。特に4年生以上の保育が始まる公営の学童保育について、市は民営のノウハウを導入するなどして保育の質の向上を図るとしていますが、大切な子どもたちの放課後の生活をしっかりと守り、一人一人の育ちを支えていける学童保育を実現できるよう、引き続き政策提案を行なって参ります。

■町田零二

文教市民経済常任委員会副委員長

【電話】046・283・3455

【URL】http://reiji.info

【メール】machidareiji@gmail.com

大和市議会 明るいみらい・やまと 町田れいじ

TEL:046-283-3455

http://reiji.info

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版の意見広告・議会報告最新6

コロナ対策で予測モデル

県政報告

コロナ対策で予測モデル

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

8月27日号

夜間中学、相模原市に来春設置

県政報告

夜間中学、相模原市に来春設置

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

7月30日号

傾聴と行動で職責を果たす

市政報告

傾聴と行動で職責を果たす

大和市議会 副議長 古谷田(こやた) 力(つとむ)

7月2日号

障害者手帳、カード形式を導入へ10月から選択可能に

県政報告

障害者手帳、カード形式を導入へ10月から選択可能に

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

7月2日号

高齢者向けのワクチン6月末までに全員分を供給

県政報告

高齢者向けのワクチン6月末までに全員分を供給

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

5月28日号

小田急線踏切内の歩道が拡幅

県政報告

小田急線踏切内の歩道が拡幅

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook