大和版 掲載号:2015年6月19日号 エリアトップへ

大和市議会第2回定例会 24人が一般質問 基地問題や教育など議論

政治

掲載号:2015年6月19日号

  • LINE
  • hatena

 6月25日までの会期で開催中の大和市議会第2回定例会では、6月18日から22日まで、一般質問が行われている。厚木基地問題や教育環境、災害防災対策、中央林間地区の再整備などについて議論が交わされる。

 4月の市長選、市議選後、初となる今回の一般質問には、3日間で24人が登壇を予定している。事前に発表された主な質問項目と日程は次の通り(日程は6月17日時点・敬称略)。

【6月18日】▽佐藤大地/安心安全の道路環境の整備について、子どもたちの教育環境の整備にかかわって ▽金原忠博/救急搬送について、自転車施策について、感震ブレーカーについて ▽町田零二/サステナブルな大和市を目指して、子育て支援について、放課後3事業について ▽国兼久子/脱原発と地域エネルギー政策について、若者の就労を支援するために ▽二見健介/セルフホワイトニング店舗に関して、防音工事に関して、オスプレイに関して ▽高久良美/基地問題について、交通不便地域対策について、マイナンバー制度について ▽鳥渕優/公共施設の維持管理について、若者支援について、防災・減災について ▽赤嶺太一/防災・災害対策について、騒音対策について、情報活用について

【6月19日】▽山田己智恵/大和市政について ▽渡辺伸明/まちの健康の増進・拡充のために、空き家対策について ▽河端恵美子/福田相模原線(福田地区)道路整備事業について、大和ゆとりの森の整備について、高齢者施策について ▽中村一夫/地方創生について、教育について、防災施策について、市営納骨堂について、「渋谷荘」について、自転車について ▽堀口香奈/高齢者等へのモビリティ(社会的活動のための空間的移動をする能力)支援にかかわって、生活困窮者支援にかかわって、生活保護行政にかかわって ▽宮応扶美子/平和安全法制整備法及び国際平和支援法(案)にかかわって、成人用肺炎球菌ワクチン接種について ▽平田純治/空き家対策について、交通対策について、指定管理者について、情報政策と個人情報について ▽石田裕/市長の政治姿勢について、介護について

【6月22日】▽古谷田力/大和市が目指す健康都市やまとについて、大和市の公園・スポーツ施設及びスポーツ施策等にかかわって ▽佐藤正紀/イングレス活用事業について、北部地区について、職員研修について、新公会計制度について  ▽大波修二/地方政治をもっと身近なものに、平和で静かな空を、再生可能エネルギーでまちに活性化を  ▽青木正始/コミュニティバスについて、社会福祉会館について、大規模災害について、トイレの3Kを3Aに ▽古木邦明/つきみ野地区について、中央林間地区について、郵便局と協力した市民サービスの展開について ▽小田博士/待機児童問題について、学力向上に向けた取り組みについて、桜ヶ丘の地域課題について、統一地方選挙の結果について、政治的中立性について ▽井上貢/中央林間地区街づくりビジョンについて、内山地区の住居表示について、HPVワクチンについて、中1ギャップの取り組みについて ▽山崎佐由紀/病児保育について、学校警察連携制度について

 一般質問は各日午前9時から。傍聴は当日直接、市役所5階の議会事務局へ。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

ひとり親世帯に独自給付金

ひとり親世帯に独自給付金 社会

1世帯当たり2万円

7月3日号

第1は「難」を「避ける」

第1は「難」を「避ける」 社会

分散、「3密」回避念頭に

7月3日号

市独自給付金、締切を延期

県交付、大幅遅れ要因

市独自給付金、締切を延期 経済

県交付、大幅遅れ要因

6月26日号

シリウスは7月1日から

シリウスは7月1日から 文化

公共施設が順次再開

6月26日号

「人に感謝、両親に感謝」

県民功労者

「人に感謝、両親に感謝」 社会

田邊さん、菊地さん兄妹が同時受賞

6月19日号

ヤマトンと「楽しく並ぼ」

ヤマトンと「楽しく並ぼ」 経済

市が床面サイン考案

6月19日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク