大和版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

生涯学習センター 思い出写真展を企画 最後の市民芸術祭で展示

文化

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena
中央文化会館時代のホール (大和市提供)
中央文化会館時代のホール (大和市提供)

 来年11月の大和駅東側第4地区への移転にあわせて閉館される「市生涯学習センター」。11月3日(祝)には現在地での最後の「市民芸術祭」が開催され、その中で同センターの歴史を振り返る「思い出写真展」が行われる。市では現在、その写真募集を呼びかけている。

 大和市生涯学習センターは1964年に「大和市民会館」として開館。72年に「大和市中央文化会館」に名称を変更。98年に現在の生涯学習センターに改名した。スポーツ、趣味、ボランティアなどの活動拠点としてだけでなく、市内初の結婚式場としても利用され、大和市民の生活や活動の中心となってきた。

 今回市では、半世紀にわたり利用されてきた同センターの歴史を振り返ろうと、最後の開催となる「市民芸術祭」の中で、写真展を企画している。

 募集しているのは、生涯学習センター、前身の市民会館、中央文化会館が写る2005年ごろまでに撮影された写真。撮影された年月とエピソード(150文字以内)を添えて、市ホームページから応募できる(1人3点まで)。10月9日(金)午後5時必着。

 市文化振興課(【電話】046・260・5222)では「結婚式やサークル活動など懐かしい写真のご応募を多数お待ちしています」と話している。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

「遺贈寄付」の意思を後押し

大和市

「遺贈寄付」の意思を後押し 社会

県司法書士会と協定締結

8月12日号

下鶴間に大規模工場

成城石井

下鶴間に大規模工場 経済

300人雇用 地元還元企画も

8月12日号

6年ぶり県制し、関東へ

つきみ野中女子ソフト

6年ぶり県制し、関東へ スポーツ

全国めざし8日に初戦

8月5日号

お笑いで防犯啓発

大和警察署

お笑いで防犯啓発 社会

芸人が被害者ゼロへ一役

8月5日号

骨粗しょう症検診を開始

大和市

骨粗しょう症検診を開始 社会

女性1万830人が対象

7月29日号

明日3年ぶり本大会

神奈川大和阿波おどり

明日3年ぶり本大会 文化

市内・徳島などから13連

7月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月1日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook