大和版 掲載号:2015年10月9日号 エリアトップへ

FMやまと 7年ぶりに帯番組改変 大学生レポーターを初起用

社会

掲載号:2015年10月9日号

  • LINE
  • hatena
大学生レポーターの藤川さん
大学生レポーターの藤川さん

 コミュニュティーラジオ局「FMやまと」が7年ぶりに平日の昼の帯番組を改変し、10月1日から新番組『スマイル♪』をスタートさせた。大学生レポーターを起用し、「市民とのふれあい」をキーワードに新規リスナー獲得と認知度アップを目指す。

 新番組「スマイル♪」は、月曜から金曜の午前11時から午後2時55分まで放送する昼の帯番組。月曜は「美と健康」、火曜は「地元の活動紹介」と、各曜日ごとにパーソナリティーの個性を出した番組構成が特色だ。さらに、番組内の「マチナカ☆ハッピーレポート」には、実験的アプローチとして、今回初めて大学生レポーターを起用する。

 今月末にデビューを控える藤川寿延さん(大学3年)は、「長く住んできた街を自分の声で紹介できるのが魅力」と未経験ながらボランティアでの参加を決めた。現在藤川さんは、ラジオの基礎知識のほか、発音の仕方など研修の真っ最中。「伝わりやすい喋り方を心がけ、次につながるような番組にしたい」と意気込みを語る。同局では「ラジオ離れが進む若者世代に参加を通して興味をもってもらい、ラジオ文化の育成につなげたい。我こそはという大学生に多く参加してもらいたい」と話している。

小学生も活躍

 また、「市民とのふれあい」をテーマに、新番組「飛び出せ!ぼくらの放送室」も今月7日からスタート。毎週水曜日午後0時40分に放送する同番組は小学生が主役を務める。

 同局の呼びかけに答えた市内7校が、1校3週にわたり、小学生自身に学校を紹介する。第1回目の深見小学校では5年生と6年生12人が参加。面白い学校の行事やクラブ、先生、給食、宿題などについて紹介していた。

 将来的には、子どもたちによる番組作りにもつなげていく予定だという。

深見小での収録の様子
深見小での収録の様子

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

足跡辿り、交流に思い馳せ

足跡辿り、交流に思い馳せ 社会

大和日中友好協会が30周年

12月3日号

常泉寺に感謝状

神奈川県警

常泉寺に感謝状 社会

犯罪被害者支援に対して

12月3日号

最優秀拡大褒賞を初受賞

大和青年会議所

最優秀拡大褒賞を初受賞 社会

会員数増員率が県内1位

12月3日号

政府対策に「迅速対応」

大和市

政府対策に「迅速対応」 経済

年内給付「想定して準備」

11月26日号

打ち上げ花火に初挑戦

緑野小PTA

打ち上げ花火に初挑戦 教育

児童に笑顔と思い出を

11月26日号

渋谷西ブロック始動

地域安全活動重点地区

渋谷西ブロック始動 コミュニティ社会

防犯・防火意識を地域で徹底

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook