大和版 掲載号:2015年10月9日号 エリアトップへ

ママの悩みをシェア 朝カフェでお茶会

社会

掲載号:2015年10月9日号

  • LINE
  • hatena
子育てを語る参加者たち
子育てを語る参加者たち

 子育てママならではの悩みを気軽に話せる「第1回ママのお茶会」が5日、鶴間のエッグチーズカフェで開かれた。主催は、子育て支援を行う市民ボランティア団体「ママプロ」。

 このお茶会は同団体に所属し、子育て心理カウンセラーとして活動する松本和美さん(下鶴間)が企画。

 松本さん自身も11歳と5歳の子どもを持つ2児の母。「自分のこと、子どものこと、働くことなど、ママが抱えている悩みは多い。気分転換にもなる場所を」とカフェでの開催を思いついた。エッグチーズカフェのオーナーである上村匠さんも双子のパパ。松本さんの思いに共感し、場所を提供してくれたという。

 この日は、1歳から6歳の子どもを持つ4人が参加。公園デビューやママ友作りなど話題は多岐に渡り、参加した山崎京子さんは「少人数なのでゆっくり話せてよかった。6歳の娘の反抗期に悩んでいたが気持ちが楽になった」と話し、松本さんは「ちょっとした意識で、日々のイライラが笑いに変わることも。ママの悩みをシェアし、子育てに役立ていきたい」と話していた。お茶会は月1回程度、開催していく予定。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

沖縄・軽石除去に

沖縄・軽石除去に 社会

市内災害ボラが支援受付

11月26日号

15年の歴史に新たな2台

大和JC

15年の歴史に新たな2台 社会

社協に車いすを寄贈

11月26日号

過去最多の50施設が参加

げんきっこアートフェス

過去最多の50施設が参加 教育

11月26日号

ポラリスがエントリー

公共建築グランプリ

ポラリスがエントリー 社会

30日まで投票呼びかけ

11月26日号

食べて応援スタンプラリー

食べて応援スタンプラリー 文化

大和市国際化協会が企画

11月26日号

1回戦は徳山大学

皇后杯

1回戦は徳山大学 スポーツ

大和シルフィード

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook