大和版 掲載号:2015年10月16日号 エリアトップへ

地元LC(ライオンズクラブ)が被災地支援 常総市と石巻市を訪問

社会

掲載号:2015年10月16日号

  • LINE
  • hatena
常総市で軒下の泥をかき出すメンバーたち(上)と、石巻市での阿波おどり披露
常総市で軒下の泥をかき出すメンバーたち(上)と、石巻市での阿波おどり披露

 大和中央、大和リバティ、綾瀬、神奈川プリフェクチャーの4ライオンズクラブのメンバーが9月23日、鬼怒川決壊で被害を受けた茨城県常総市を訪れ、ボランティア活動を行った。

 4クラブはライオンズクラブ国際協会の中で、ゾーンと呼ばれる同じグループに所属している。

 一行は民家の軒下に溜まった泥をスコップなどでかき出したほか、現地で必要とされている高圧洗浄機14台や土のう袋約千枚などを支援物資として届けた。

 4クラブでは、被災直後から継続的にカップラーメンや水などの物資支援にも取り組んでいる。

石巻では阿波おどり

 10月3日と4日には、東日本大震災の被災地である宮城県石巻市の仮設住宅で、3年連続となる阿波おどりの披露が行われた。

 4クラブが現地のクラブと連携して訪問先などを調整。神奈川大和阿波おどり振興協会所属の複数連が「大和連」として、現地で勇壮な演舞を披露した。ゾーンチェアパーソンの長谷川稔さんは「今後も可能な限り継続していきたい」と話した。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

児童生徒28人が入賞

南林間

児童生徒28人が入賞 教育

ポスター・標語作品展

12月3日号

ウィーンホールで冬を感じる演奏会

中央林間駅前で春秋恒例の献血

中央林間駅前で春秋恒例の献血 社会

中央シティLC

12月3日号

難しいから面白い

難しいから面白い 社会

太極拳・重谷赳夫さん(95)

12月3日号

大和署前に冬の風物詩

新年も中止相次ぐ

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook