大和版 掲載号:2015年10月16日号 エリアトップへ

親子仲良く 秋の味覚収穫 市内唯一の牛舎も見学

社会

掲載号:2015年10月16日号

  • LINE
  • hatena
サツマイモの収穫を楽しむ参加者たち
サツマイモの収穫を楽しむ参加者たち

 大和市在住の小学生と保護者が市内の農家を見学する「親子農業見学会」が、10月10日開催された。

 このイベントは、多くの人に市内で営まれている農業に親しんでもらい、新鮮で安全な地元の農作物への関心を高めようと企画されたもので、毎年開催されている。主催は大和市地場農産物消費拡大推進協議会。

 当日は小学1年生から6年生の子どもと保護者、11家族24人が参加。瀬沼輝雄さんの農園(下鶴間)ではサツマイモ・紅東の収穫体験が行われた。

 このサツマイモ畑は土などを一切消毒しておらず、完全無農薬で栽培。瀬沼さんは「ここは幼稚園のいも掘り場にもなっている。小さい子に安全なものを食べてほしい」と話した。

 参加者は「なかなか抜けない」と苦戦しながらも、収穫体験を楽しんだ。「サツマイモは掘ってから1週間くらい経つとデンプンが糖に変わるから、少し置いた方がおいしくなる」などプロならではのアドバイスもあった。

 いも掘りの前には、リンゴの収穫体験や市内に1件しかない牛舎を見学するなど、農家見学を満喫した。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

沖縄・軽石除去に

沖縄・軽石除去に 社会

市内災害ボラが支援受付

11月26日号

15年の歴史に新たな2台

大和JC

15年の歴史に新たな2台 社会

社協に車いすを寄贈

11月26日号

過去最多の50施設が参加

げんきっこアートフェス

過去最多の50施設が参加 教育

11月26日号

ポラリスがエントリー

公共建築グランプリ

ポラリスがエントリー 社会

30日まで投票呼びかけ

11月26日号

食べて応援スタンプラリー

食べて応援スタンプラリー 文化

大和市国際化協会が企画

11月26日号

1回戦は徳山大学

皇后杯

1回戦は徳山大学 スポーツ

大和シルフィード

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook