大和版 掲載号:2015年10月16日号 エリアトップへ

『釉美会』関内で記念展 会員65人の七宝・彫金 一堂に

文化

掲載号:2015年10月16日号

  • LINE
  • hatena
作品『焦土』松本祐昌作
作品『焦土』松本祐昌作

 釉美会は七宝作家松本祐昌氏(秦野市在住)が主宰する七宝・彫金の教室。

 毎年作品展を行っており、今年は35回目の節目。『2015釉美会展』を10月19日から24日まで、ガレリアセルテ(JR・地下鉄関内駅前CERTE3階)で行う。絵画・工芸の招待作家展も併設される。

 入場無料。時間は午前10時30分(初日午後1時)から午後5時30分(最終日午後3時)まで。

※アクセサリーの販売あり。

(問)松本会長【携帯電話】090・8311・8933

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

沖縄・軽石除去に

沖縄・軽石除去に 社会

市内災害ボラが支援受付

11月26日号

15年の歴史に新たな2台

大和JC

15年の歴史に新たな2台 社会

社協に車いすを寄贈

11月26日号

過去最多の50施設が参加

げんきっこアートフェス

過去最多の50施設が参加 教育

11月26日号

ポラリスがエントリー

公共建築グランプリ

ポラリスがエントリー 社会

30日まで投票呼びかけ

11月26日号

食べて応援スタンプラリー

食べて応援スタンプラリー 文化

大和市国際化協会が企画

11月26日号

1回戦は徳山大学

皇后杯

1回戦は徳山大学 スポーツ

大和シルフィード

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook