大和版 掲載号:2015年10月30日号 エリアトップへ

(PR)

わが子の個性と才能 伸ばすには 11月7日 イオンモール大和で「子どものイドコロ住まいフェア」

掲載号:2015年10月30日号

  • LINE
  • hatena

 「子どもにはのびのびと成長してほしい」と願いつつも、「言うことを聞いてくれない」、「悪いところばかりが気になってしまう」と、悩みはつきないもの。子どもの個性を知り、住まいにちょっとした工夫をすることで、わが子の才能をもっと伸ばしてあげられるはず。そんな、子育てと住まいづくりヒントがたくさん詰まったイベント「子どものイドコロ住まいフェア」が11月7日(土)、イオンモール大和で開催される。

 子どもは一人ひとり性格が違うからこそ当然、心地よい「イドコロ」も異なる。

住まいの中にどのような「イドコロ」を作るかは、まずはわが子の性格を知ることが大事。

 「子どものイドコロ住まいフェア」では、子どもの成長に合わせた住まいづくりを、それぞれの個性を診断した上で紹介してくれる。過去にキッズデザイン賞を何度も受賞している積水ハウスと、子育て診断士によるコラボイベントで、参加は無料(予約制)。時間は午前10時から正午まで。

もれなくもらえる「性格診断」

 中でも注目なのは「子育てセミナー」で行われる性格診断。参加者全員が受けることができ、子どもはもちろん大人もOK。子育て診断士の本田有昌さんが一人ひとりにアドバイスをしてくれる。

 さらに、5000人以上の子どもたちの生まれ持った個性や才能を、客観的な視点から分析した「子どもの才能発見レポート」も後日、無料で受け取れる。このレポートを読めば、子どもの隠れた才能を発見できたり、個性の伸ばし方や効果的な褒め方、叱り方までわかるという。通常は3000円の費用がかかるものなので、この機会に診断を受けてみては。

住まいの中のイドコロ設計

 積水ハウス(株)が子育て世代に提案する住まいづくり、「積水ハウスのキッズでざいん」は、子どもの安全・安心の向上、健やかな成長発達に役立つデザインに贈られる「キッズデザイン賞」を何度も受賞している。家族みんなとの「イドコロ」や、自分だけの「イドコロ」

など、一人ひとりの個性に合わせた空間デザインが高い評価を得ている。また、トイレに姿勢を保つための棒を取り付けたり、階段の先端部に柔らかい素材を使ってケガをしにくくしたりと、子どもに優しい工夫が随所に溢れている。

 当日は、これらの工夫や、実際の家づくり事例を写真などで紹介。子どもの成長に合わせた住まいづくりを提案してくれる。住まいは子どもの個性と才能を伸ばす箱。「家族と一緒に過ごす時間が、子どもの生きる力を育みます」と、講師を務める同社の設計アドバイザー、秋山寿美江さんは話している。フェアに参加して、家族の近い将来と「イドコロ」を考えてみては。

積水ハウス㈱神奈川中央支店 東名横浜展示場

神奈川県相模原市南区上鶴間本町9-50(東名横浜住宅公園内)

TEL:042-767-7311

http://www.sekisuihouse.co.jp/

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のピックアップ(PR)最新6

「受けてみたい!」がここにある

本日10月15日(金)、新規オープン

「受けてみたい!」がここにある

トータルビューティサロンTerasu

10月15日号

ドコモの出張相談会

こんな時だからこそ、少しでも携帯料金を安くしたい

ドコモの出張相談会

大和駅ビルプロス地下1階で開催!

10月15日号

胆のう炎

金城理事長の徒然話【8】

胆のう炎

10月15日号

そうだ、行政書士に相談しよう!

許認可・申請、相続・遺言、成年後見

そうだ、行政書士に相談しよう!

取材協力/安部正彦支部長

10月15日号

「もっと早く知りたかった!」

健康保険適用可

「もっと早く知りたかった!」

訪問リハビリ・マッサージ てらす治療院

10月8日号

神奈川土建の「住宅デー」

最寄りの公園で気軽に相談

神奈川土建の「住宅デー」

10月17日(日)、市内公園と自治会館6カ所で

10月8日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook