大和版 掲載号:2015年11月20日号 エリアトップへ

夫の遺稿、1冊の詩集に 「虫の面白さ知ってほしい」

文化

掲載号:2015年11月20日号

  • LINE
  • hatena

 生涯の大半を大和市で過ごし、8年前に病気で他界した故・斎藤慎一郎さん(享年67歳)。「在野の学者」として虫や植物などに精通していた同氏が生前に書き溜めていた詩を妻の好子さんが編集し、出版した=写真。

 著書名は『詩集 虫のいる散歩道』(揺籃社・税別1800円)。「虫」「植物」「生きること・考えること」の3部構成で、約130篇の詩が綴られている。詩には登場する虫の挿絵が載っているが、その絵は数々の昆虫絵本を出版している吉谷昭憲さんが描いた。

 約5年かけて自宅で夫の詩を発掘、編集し、1冊にまとめ上げた好子さん。「一人でも多くの方に虫の面白さ、素敵さを知ってもらいたい」と話している。

 詩集は鶴間駅前のブックス太陽堂で販売されているほか、各書店でも取り寄せることができる。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

イオンモールで呼びかけ

赤い羽根共同募金

イオンモールで呼びかけ 社会

10月30日号

大和中にハスクを寄贈

(株)東和デザインモデル

大和中にハスクを寄贈 教育

テニス部に60個

10月30日号

ニューオリンズ仕込みの音

読者プレゼント

ニューオリンズ仕込みの音 文化

山崎綾香さんのサックスライブ

10月30日号

青会青年部に功労章

青会青年部に功労章 社会

長年の献血活動支援に対し

10月30日号

Go To Eatで集客力アップ

Go To Eatで集客力アップ 経済

効果的なプロモを紹介

10月30日号

シリウスで研修会

4署管内交通安全リーダー

シリウスで研修会 社会

県公安委員委託の推進委員

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク