大和版 掲載号:2016年8月19日号 エリアトップへ

広島で「平和」学ぶ 小中高校生6人が訪問

教育

掲載号:2016年8月19日号

  • LINE
  • hatena
原爆被害の説明を聞く子供たち
原爆被害の説明を聞く子供たち

 大和市内在住在学の小学生から高校生までの6人が、8月5日から7日までの3日間、「平和学習」として広島市を訪問した。

 子どもたちに平和の尊さについて考えてもらおうと、市と市平和都市推進事業実行委員会が行っており、今回が2回目となる。

 初日である5日に平和記念資料館や原爆ドームを見学した一行。夕方には宿泊先のホテルで、被爆した人から当時の体験談などの話を聴いた。

 翌6日には、平和記念公園で行われた式典に参列。広島に原爆が落とされた時刻に、周囲の人たちと一緒に黙とうをささげた。夜には公園周辺を流れる元安川での灯ろう流しにも参加。

 最終日の7日は、当時被爆者の避難や救護所として使用された広島市立袋町小学校内の平和資料館や被爆樹木のある広島城などを見学した。

 参加者のひとりである市立緑野小学校6年の平野麻矢さんは「これからを担う私たち世代が広島で学んだことを発信して、核で苦しむ人がいなくなる世界にしたいです」と話した。

 子どもたちは今後、学習内容をまとめ、28日に市保健福祉センターで開始される「平和ドラマ上映会」の中で発表する予定。

大和版のローカルニュース最新6

入学児童を見守り

2021年春の全国交通安全運動 大和警察署

入学児童を見守り 社会

4月9日号

緊密な連携呼びかけ

日本JC神奈川ブロック協議会

緊密な連携呼びかけ 社会

大木市長と意見交換

4月9日号

コロナ禍で利用者9割減

病児保育室

コロナ禍で利用者9割減 社会

医師の回診費補助を求める施設も

4月9日号

手作りの味で「ホッとして」

安田物産

手作りの味で「ホッとして」 社会

横浜相原病院に弁当200個

4月9日号

令和3年度大和市人事

令和3年度大和市人事 社会

次長・参事級

4月9日号

3回連続、3陣営での争いか

衆院選

3回連続、3陣営での争いか 政治

任期満了まで200日

4月9日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク