大和版 掲載号:2016年8月19日号 エリアトップへ

食品衛生協会 食中毒にご用心 キャンペーンで呼びかけ

社会

掲載号:2016年8月19日号

  • LINE
  • hatena
啓発品で予防を訴える会員ら
啓発品で予防を訴える会員ら

 大和食品衛生協会(石川健次会長、会員761人)と県厚木保健福祉事務所が8月2日、大和駅前、大和オークシティ、綾瀬タウンヒルズの3カ所で食中毒予防キャンペーンを実施した。

県は8月を食品衛生月間と定めており、1日からの1週間を食中毒予防週間としていることから広く市民に注意を呼びかけたもの。

 「鶏肉、レバーを生で食べないで」と書かれたちらしや「食中毒防止の原則は手を清潔にすること」のシールが貼られたウェットティッシュなどを道行く人に配布し、食中毒予防を訴えた。

 大和駅前では市のイベントキャラクター・ヤマトンも応援に駆け付け、PRに一役買った。同所では食中毒のことを知ってもらうアンケートクイズなども実施され、関心を集めていた。

大和版のローカルニュース最新6

イオンモールで呼びかけ

赤い羽根共同募金

イオンモールで呼びかけ 社会

10月30日号

大和中にハスクを寄贈

(株)東和デザインモデル

大和中にハスクを寄贈 教育

テニス部に60個

10月30日号

ニューオリンズ仕込みの音

読者プレゼント

ニューオリンズ仕込みの音 文化

山崎綾香さんのサックスライブ

10月30日号

青会青年部に功労章

青会青年部に功労章 社会

長年の献血活動支援に対し

10月30日号

Go To Eatで集客力アップ

Go To Eatで集客力アップ 経済

効果的なプロモを紹介

10月30日号

シリウスで研修会

4署管内交通安全リーダー

シリウスで研修会 社会

県公安委員委託の推進委員

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク