大和版 掲載号:2016年8月19日号 エリアトップへ

食品衛生協会 食中毒にご用心 キャンペーンで呼びかけ

社会

掲載号:2016年8月19日号

  • LINE
  • hatena
啓発品で予防を訴える会員ら
啓発品で予防を訴える会員ら

 大和食品衛生協会(石川健次会長、会員761人)と県厚木保健福祉事務所が8月2日、大和駅前、大和オークシティ、綾瀬タウンヒルズの3カ所で食中毒予防キャンペーンを実施した。

県は8月を食品衛生月間と定めており、1日からの1週間を食中毒予防週間としていることから広く市民に注意を呼びかけたもの。

 「鶏肉、レバーを生で食べないで」と書かれたちらしや「食中毒防止の原則は手を清潔にすること」のシールが貼られたウェットティッシュなどを道行く人に配布し、食中毒予防を訴えた。

 大和駅前では市のイベントキャラクター・ヤマトンも応援に駆け付け、PRに一役買った。同所では食中毒のことを知ってもらうアンケートクイズなども実施され、関心を集めていた。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

SDGsと自治体つなぐ

SDGsと自治体つなぐ 社会

元大和市職員・高木超さん初の著書

3月27日号

井上副市長を再任

井上副市長を再任 社会

任期4年、4月から4期目

3月27日号

未来のためにできること

未来のためにできること 教育

児童書寄贈相次ぐ

3月27日号

高齢者守るためにタッグ

高齢者守るためにタッグ 社会

市・警察・市内介護事業者

3月27日号

「これまでの回収協力に感謝」

商議所女性会

「これまでの回収協力に感謝」 社会

エコキャップ売却益を寄付

3月27日号

なでしこ再延期

なでしこ再延期 スポーツ

4・18再開目指す

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク