大和版 掲載号:2016年10月14日号 エリアトップへ

市少年消防団 防災意識高まりで過去最多 来年度の応募者189人

スポーツ

掲載号:2016年10月14日号

  • LINE
  • hatena
訓練を重ねる団員達
訓練を重ねる団員達

 大和市消防本部はこのほど、7月1日から9月9日まで募集していた来年度市少年消防団の応募者数が、発足以来最多となる189人になったと発表した。

 これまでの最多は、2015年度入団の127人。今回、応募者数が大幅に増加したのは、これまで小学4年生から6年生だった入団対象を中学3年生まで拡大したことが大きな要因となっている。その一方、従来の小学4年生から6年生までだけに限っても、134人の応募があり、いずれにしても過去最多を記録したことになる。

 市消防本部は、近い将来に大規模な地震が高確率で発生するといわれていることや、今年4月に発生した熊本地震などの影響により、防災に関する意識が高まっていることが要因の一つと分析している。

 今回の応募者たちが出席する入団式は来年4月に行われる。そこから1年間、小学生は規律礼式や消火器取り扱い、避難所体験などの訓練を重ねる。また、中学生は基礎訓練に加え、災害時に即戦力となる技術と知識を身につける訓練や、小学生の活動支援・指導も担当する。

大和版のローカルニュース最新6

独立リーグに3人が入団

独立リーグに3人が入団 スポーツ

BBCスカイホークス

1月21日号

ドカベン像も喪に服す

大和スタジアム

ドカベン像も喪に服す スポーツ

1月21日号

市長ら4氏に出席求める

特別委員会

市長ら4氏に出席求める 社会

1月21日号

クリーニングで地域貢献

クリーニングで地域貢献 社会

全国で展開、市内店舗が参加

1月21日号

コンサートで防災講話

コンサートで防災講話 社会

2月13日(日)、シリウス

1月21日号

ゴルフ場で凧揚げ大会

ゴルフ場で凧揚げ大会 教育

松原学園幼稚園

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook