大和版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

県道45号拡幅後を考える 25日 桜丘コミセンで勉強会

社会

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena

 桜ヶ丘まちづくり市民協議会(田村匡会長)は2月25日(土)、市内上和田を横断する県道45号(丸子中山茅ケ崎線)の拡幅整備に伴う地域まちづくり勉強会を開催する。午前10時30分から正午。会場はコミュニティセンター桜丘会館。参加無料。事前申込み不要。

 当日は、筑波大学名誉教授で、みどりのまちづくりセンター所長の小場瀬令二さんを講師に招き、県道の拡幅整備事業に伴う接続道路の整備などについて講演が行われる。

 問合せは同会事務局【電話】046・267・0077。



※先週の同記事内で開催日に誤りがありました。お詫びして訂正します。

大和版のローカルニュース最新6

児童生徒28人が入賞

南林間

児童生徒28人が入賞 教育

ポスター・標語作品展

12月3日号

ウィーンホールで冬を感じる演奏会

中央林間駅前で春秋恒例の献血

中央林間駅前で春秋恒例の献血 社会

中央シティLC

12月3日号

難しいから面白い

難しいから面白い 社会

太極拳・重谷赳夫さん(95)

12月3日号

大和署前に冬の風物詩

新年も中止相次ぐ

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook