大和版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

文楽のいろは学ぶ 3月19日 シリウスで

文化

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena

 3月19日(日)、文化創造拠点シリウスのやまと芸術文化ホールで文楽鑑賞教室「文楽のい・ろ・は〜伊達娘恋緋鹿子 火の見櫓の段〜」が開催される。午後2時開演、3時30分終演予定。

 太夫・三味線・人形が一体となって織りなす「文楽」は、ユネスコ無形文化遺産にも登録されている日本の伝統芸能。同日夜に開催される本公演に先立ち、文楽を分かりやすく解説する。最後には実演もあり。文楽の鑑賞教室が一般公開されることは非常に珍しく、文楽が初めての人はもちろん、文楽ファンも楽しめる。

 小学生以上が対象。料金は大人1500円、子ども(中学生まで)500円。問合せ・申込みは同ホール【電話】046・263・3806へ。

大和版のローカルニュース最新6

児童生徒28人が入賞

南林間

児童生徒28人が入賞 教育

ポスター・標語作品展

12月3日号

ウィーンホールで冬を感じる演奏会

中央林間駅前で春秋恒例の献血

中央林間駅前で春秋恒例の献血 社会

中央シティLC

12月3日号

難しいから面白い

難しいから面白い 社会

太極拳・重谷赳夫さん(95)

12月3日号

大和署前に冬の風物詩

新年も中止相次ぐ

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook