大和版 掲載号:2017年9月1日号
  • googleplus
  • LINE

山王幼稚園 「サンちゃん」お披露目 20年来の園キャラを着ぐるみに

社会

ヤマトンと一緒に、園児の前に登場したサンちゃん(右)
ヤマトンと一緒に、園児の前に登場したサンちゃん(右)
 (学)かつみ学園 大和山王幼稚園(小倉隆夫園長)で8月25日、園のキャラクターである「サンちゃん」の着ぐるみが初披露された。

 2学期の始業式で園庭に集合している園児たちを前に小倉園長が「今日はヤマトンが、新しいお友達を連れてきてくれました」と挨拶。その後、ヤマトンと共にサンちゃんが登場すると、子どもたちからは「サンちゃーん、ヤマトーン」と、大きな掛け声が上がった。

 今回着ぐるみが作られたサンちゃんは約20年前に、小倉園長が考案。10年ほど前にデザイナーの手でイラスト化され、園児たちに親しまれてきた。近年のご当地キャラクターブームや、「子どもたちにキラキラ、ワクワク、ドキドキを感じてもらいたい」という小倉賢人副園長の提案で着ぐるみの制作が決まり、発注から約2カ月で完成した。

 同園では「幼稚園が園のキャラクターの着ぐるみを作るのは、全国的にもとても珍しいのでは」と話している。

大和版のローカルニュース最新6件

大和北A、貫録のV3

最大4分差を逆転

大和北A、貫録のV3

1月19日号

6mの火柱舞う

6mの火柱舞う

1月19日号

新年最初のお宝探し

諏訪神社で左義長

「2部昇格を」

シルフィード

「2部昇格を」

1月19日号

ママのお点前は

ママのお点前は

1月19日号

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク