大和版 掲載号:2017年9月22日号 エリアトップへ

(PR)

10月8日、再発・転移のがん対策講演会(in青葉台) 「自分の細胞でがんを倒す」 進化するがん治療、最前線紹介

掲載号:2017年9月22日号

  • LINE
  • hatena
下咽頭がん。声帯温存で消滅した症例も紹介
下咽頭がん。声帯温存で消滅した症例も紹介

 がん3大治療法と言われる外科手術、化学療法、放射線療法。これに続く新治療法として、今「フュージョン細胞」を使うがん免疫治療が注目を集めている。その治療に関する講演会、「『世界レベルで進むがん研究、進化するがん免疫治療』〜フュージョン細胞はがん治療を変える〜」が10月8日(日)、青葉台フォーラム(東急田園都市線「青葉台駅」徒歩2分)で開催される。

 テーマは「再発・転移するがん―なぜがんは再発・転移するのか、その仕組みと対策を探る―」。

 世界屈指のがん研究拠点、ハーバード大学ダナ・ファーバーがん研究所で開発されたフュージョン細胞。患者自身のがん細胞と樹状細胞を融合したもので、がんを特異的に攻撃する最前線の治療法だ。同講演会ではこの医療技術の有効性を探り、東京慈恵会医科大学での臨床研究結果や国内での症例を含め、新たながん治療法として公開する。

 担当者は「がんを宣告された方、現在がん治療中で、副作用がつらい方、がんが再発・転移してしまった方、ほぼすべてのがん種に対応しています。がん治療の一つの選択肢としてこの治療技術を知ってもらえたら」と話す。参加費は1千円で、定員50人(申込み先着順)。申込みはHPか電話にて受け付けている。

青葉台 がん対策講演会 

青葉台フォーラム 青葉区青葉台1-5-8

TEL:03-5733-4662

http://ganmeneki.net/aobadai

大和市立病院、職員を募集中

市民のみなさまに信頼される職員を目指して、一緒に頑張りましょう!

https://www.yamatocity-mh.jp/

<PR>

大和版のピックアップ(PR)最新6

肌本来の力を活性化

超極細針でシワ、たるみを解消 医療レポート

肌本来の力を活性化

取材協力/森皮フ科クリニック

10月16日号

そうだ、行政書士に相談しよう!

許認可・申請、相続・遺言、成年後見

そうだ、行政書士に相談しよう!

取材協力/野島誠寛(よしひろ)支部長

10月16日号

中央林間支店で年利0・18%上乗せ

スルガ銀行

中央林間支店で年利0・18%上乗せ

50周年の感謝を込めて 12月30日まで実施中

10月16日号

短期入所施設が開所

知的障がい者・障がい児支援

短期入所施設が開所

ショートステイ フォレストinn大和

10月9日号

火災保険で無料修繕

火災保険で無料修繕

過去の台風被害も対象

10月9日号

「多様性」で夢実現

3つの学習システムで”新”秀英 横浜市泉区

「多様性」で夢実現

学校法人大谷学園 秀英高等学校

10月2日号

ヤマハではじめる音楽時間

感染症対策を徹底。無料体験レッスン受付中

https://www.yamahamusic.jp/lesson/unistyle_yamato.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク