大和版 掲載号:2017年9月22日号 エリアトップへ

境内に響く鉦の音 薬王院で双盤念仏

文化

掲載号:2017年9月22日号

  • LINE
  • hatena

 市内上和田の薬王院で9月7・8日、上和田薬王院双盤念佛保存会による「双盤(そうばん)念仏」=写真=が行われた。

 「双盤鉦(がね)」という鉦と太鼓の音に合わせて唱えられることから双盤念仏といわれている。音声に抑揚をつけ、長く引き伸ばして阿弥陀(あみだ)仏の名を繰り返し唱える「引声(いんぜい)念仏」の一種。同院の双盤念仏は、鎌倉光明寺の系統とされ、無病息災、家運隆昌の御利益があるとされている。

 薬王院では毎年、本尊である薬師如来の縁日9月8日とその前日に双盤念仏が行われており、大和市の指定重要無形民俗文化財に指定されている。

 薬王院の薬師如来像は秘仏で、12年に一度、寅年に開帳されている(次回は2022年)。

 双盤念仏の初日となった7日、多くの近隣住民が集まる境内には、念仏とともに鉦と太鼓の音が響き渡った。また、境内では「薬師生姜」という芽ショウガが販売された。同院の薬師如来は、眼病に霊験あらたかとされ、このショウガを食べると眼病に効能があるといわれており、多くの人が買い求めていた。

大和版のローカルニュース最新6

三月遅れて縮小開催

三月遅れて縮小開催 経済

商議所が議員総会

7月3日号

中小企業ができること

中小企業ができること 社会

商議所が医師会に寄贈

7月3日号

通りを染める気高き紫

お詫びと訂正

防犯グッズを寄贈

大和中RC・大和自校

防犯グッズを寄贈 経済

7月3日号

目標の倍額集めて終了

大和JC

目標の倍額集めて終了 経済

7月3日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク