大和版 掲載号:2017年9月22日号 エリアトップへ

衆議院選挙 にわかに風雲急 解散報道受け、各陣営コメント

政治

掲載号:2017年9月22日号

  • LINE
  • hatena

 先週末、突然衆議院の解散報道が吹き荒れた。本紙では、大和市を含む神奈川13選挙区の立候補予定者に緊急取材を行った(9月19日起稿)。

 現職の自由民主党・甘利明氏(68)は、まだ安倍晋三首相が直接言及したわけではない、と前置きした上で「北朝鮮の脅威が下がることはなく、むしろ高まっていくため、今の方が良いのでは」と解散のタイミングについてコメント。「アベノミクスのミクロの部分の対応が争点」と話した。

 民進党神奈川県第13区総支部長の太(ふとり)栄志氏(40)は「国民のためではなく、多くの疑惑を隠す党利党略のための解散」とバッサリ。選挙戦については「これまでの草の根の活動で見えてきた課題克服と、100年後の日本の社会像を見据えた改革を真っ直ぐに訴えていきたい」と語った。

 日本共産党神奈川県青年学生対策部長の岡崎裕(ゆたか)氏(39)も「『森友』『加計』疑惑の真相究明にふたをしたまま、多数の議席を確保し、憲法改定を狙った党略的対応」と批判。「安倍政権を退場に追い込むチャンスと捉え、本気の野党共闘の実現と、わが党の躍進へ全力を尽くす」と答えた。

 安倍首相は国連総会から帰国後の今日22日(金)にも、今後の方針などを明らかにするとみられている。

大和版のトップニュース最新6

シリウスで実証実験

やまと国際オペラ協会

シリウスで実証実験 文化

来年3月の公演に向け

11月20日号

ホーム連勝で有終の美

大和シルフィード

ホーム連勝で有終の美 スポーツ

2部2年目で初の勝ち越し

11月20日号

終電繰り上げを発表

小田急東急

終電繰り上げを発表 社会

来春のダイヤ改正で

11月13日号

1団体と3人が受賞

大和市文化芸術賞

1団体と3人が受賞 文化

受賞者のみで表彰式

11月13日号

民間施設に初「赤ちゃんの駅」

民間施設に初「赤ちゃんの駅」 社会

横浜トヨペット他グループ3社

11月6日号

かるた、間もなく完成

市子連

かるた、間もなく完成 教育

5年ぶりリニューアル

10月30日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク