大和版 掲載号:2017年11月24日号 エリアトップへ

(PR)

「ありがとう」の気持ちを込めて 大和式礼で人形供養祭 12月10日(日) 午前10時から受付

掲載号:2017年11月24日号

  • LINE
  • hatena

 師走の整理整頓で毎年判断に悩むのが、人生の大切な時間を一緒に過ごした人形やぬいぐるみ。思い出がつまっているため、やむを得ず手放す場合も、丁寧に、感謝の気持ちを込めてお別れしたい。大和式礼(大和駅徒歩5分)では、「人形に宿る魂をきちんと『供養』したい」という地域の声に応え、12月10日(日)に人形供養祭を開催する。

 供養祭では、真言宗正善院導師が供養読経を行い、人形の魂を御祓いして鎮め、感謝の気持ちを込める。「お経を聞きながら人形との思い出を振り返り、『ありがとう』と心から伝えられます」とスタッフは話す。

生前整理の手始めに

 受け付けるのは、ひな人形、五月人形、テディベアやキャラクターのぬいぐるみ、子どものために手づくりした品などで、大きさや重さは問わない。ただし燃えるもの限定で、ガラスケースから出して納める。

 人形供養は「終活」に取り組むシニア層からの依頼も多い。前回の人形供養祭に参加した人は「大切な思い出が詰まった品だからこそ、元気なうちに責任を持って処分をしておきたかった。自分が亡くなった後に遺品整理で家族に迷惑をかけたくない」と語った。

1体300円※会員は無料

 供養料は1体300円。なお、同社の登録無料の葬儀会員システム・あうん『ビッグメモリー』の会員カードを提示すると、何体でも無料。当日その場で会員に申し込んだ場合も、無料で供養できる。※供養料金は災害復興支援基金に寄付。

 受付は午前10時から午後1時まで。供養読経は午後0時30分から。

大和式礼

大和市大和東2-9-13

TEL:046-264-4111

http://www.tokyo-sousai.co.jp/saijyou/yamato/

大和版のピックアップ(PR)最新6

「広めたい!訪問マッサージ」

健康保険適応可

「広めたい!訪問マッサージ」

国家資格者が施術 てらす治療院

10月23日号

足のだるさ、ウィズコロナ時代に悪化する「下肢静脈瘤」

新規開院

足のだるさ、ウィズコロナ時代に悪化する「下肢静脈瘤」

相模原町田血管外科クリニック

10月23日号

1滴の血液で「がんリスク」を判定

肌本来の力を活性化

超極細針でシワ、たるみを解消 医療レポート

肌本来の力を活性化

取材協力/森皮フ科クリニック

10月16日号

そうだ、行政書士に相談しよう!

許認可・申請、相続・遺言、成年後見

そうだ、行政書士に相談しよう!

取材協力/野島誠寛(よしひろ)支部長

10月16日号

中央林間支店で年利0・18%上乗せ

スルガ銀行

中央林間支店で年利0・18%上乗せ

50周年の感謝を込めて 12月30日まで実施中

10月16日号

大和市立病院、職員を募集中

市民のみなさまに信頼される職員を目指して、一緒に頑張りましょう!

https://www.yamatocity-mh.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク