大和版 掲載号:2018年1月26日号 エリアトップへ

オペラで地域福祉に貢献 田園RC協賛でゲネプロ招待

社会

掲載号:2018年1月26日号

  • LINE
  • hatena
大和田園RCの栗城会長
大和田園RCの栗城会長

 やまと国際オペラ協会(長谷部浩士会長)は1月21日、シリウスメインホールで「フィデリオと第九」を上演した。公演前日の20日のゲネプロ(本番さながらの通し稽古)では、福祉プロジェクトとして大和田園ロータリークラブ(栗城博会長)が特別協賛し、市内の障害者、学生らが招待された。

 ゲネプロ当日は、50人ほどが「歌劇フィデリオ」を鑑賞。迫力ある演奏と歌声に来場者は大きな拍手を送っていた。

 ゲネプロ招待者の受付ボランティアをしていた柏木学園高校1年の鈴野史織さんも間近でオペラを鑑賞。学校では吹奏楽部に所属しクラリネットを吹いているという鈴野さんは「管弦楽団の演奏を聴く機会は貴重で、鑑賞できて嬉しい。全体の音のバランスがよく、歌と演奏がぴったり合っていて素晴らしいと思った」と笑顔で感想を述べた。

 大和田園RCの栗城会長は「普段オペラを聴く機会の少ない若者や障害を持つ方に、今日は本格的な生演奏を楽しんでもらえ本当によかった。クラブは創立35周年を迎え、これからも様々な形で奉仕活動をしていきたい」と話した。

ゲネプロの様子
ゲネプロの様子

大和版のローカルニュース最新6

入学児童を見守り

2021年春の全国交通安全運動 大和警察署

入学児童を見守り 社会

4月9日号

緊密な連携呼びかけ

日本JC神奈川ブロック協議会

緊密な連携呼びかけ 社会

大木市長と意見交換

4月9日号

コロナ禍で利用者9割減

病児保育室

コロナ禍で利用者9割減 社会

医師の回診費補助を求める施設も

4月9日号

手作りの味で「ホッとして」

安田物産

手作りの味で「ホッとして」 社会

横浜相原病院に弁当200個

4月9日号

令和3年度大和市人事

令和3年度大和市人事 社会

次長・参事級

4月9日号

3回連続、3陣営での争いか

衆院選

3回連続、3陣営での争いか 政治

任期満了まで200日

4月9日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク