大和版 掲載号:2018年2月2日号
  • googleplus
  • LINE

働いて気付く達成感 カイテックで職場体験

教育

集中して作業する中学生
集中して作業する中学生
 市内柳橋の共同カイテック(株)神奈川技術センターで1月18日、19日、引地台中学校の生徒3人が職場体験を行った。

 体験では、部品の仕分け作業や、一度に4000アンペアもの電気を流せるという電力幹線システム「バスダクト」に使われるボルトの組み立てをした。生徒に体験先を選んだ理由を聞くと「普段、表に出ない仕事が気になった」「細かい作業や物を作るのが好き」など様々。部品の組み立てではトンカチを使用し手順も複雑だったが、生徒は指示をしっかりと聞き無駄のない動きをしていた。実際の製品に使われるとあって、真剣な表情で取り組んでいた。

 同社広報の入沢充明さんは「働く意義を学ぶとともに、この工場のことについても知ってほしい思いもあり、体験を受け入れている。中学生の皆さんはとても器用で、楽しみながらスムーズに作業に取り組んでくれた」と語った。

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

イコーザでジャズ

イコーザでジャズ

3月18日 申込制で入場無料

3月18日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク