大和版 掲載号:2018年2月9日号
  • googleplus
  • LINE

赤十字救急法競技会 練習の成果競う 大和スポセンに800人

社会

三角巾で傷の手当てを行う参加者
三角巾で傷の手当てを行う参加者
 大和スポーツセンターを会場に1月21日、赤十字救急法競技会が行われた。

 事故や災害時に自分自身を守る自助や、周囲の人と助け合いながら活動する共助の精神、救急法の知識や技術を深めることを目的としており、今回で21回目となっている。

 当日は、小学生から70歳代までの約800人が参加。チーム単位で三角巾を使って傷病者に対して手当を行う三角巾リレー競技などで、救急法練習の成果を競った。

 参加者は「競技会に向けて練習したことで自信がついたので、苦しんでいる人を見かけたら手を差しのべたい」と感想を述べた。

大和版のローカルニュース最新6件

3月16日開業を発表

イオンモール座間

3月16日開業を発表

2月16日号

図書自動返却機の裏側

文化の恒星を行く3

図書自動返却機の裏側

2月16日号

困窮者の暮らし考える

全国から「美」ずらり

本番さながらの緊張感

多数傷病者事故対応訓練

本番さながらの緊張感

2月16日号

認知症でも「活躍できる街」に

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

イコーザでジャズ

イコーザでジャズ

3月18日 申込制で入場無料

3月18日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク