大和版 掲載号:2018年2月9日号 エリアトップへ

災害時、迅速な情報収集を 消防ドローン隊が発足

社会

掲載号:2018年2月9日号

  • LINE
  • hatena
疑似火災現場で赤いドローンを飛ばす隊員
疑似火災現場で赤いドローンを飛ばす隊員

 県内初となる大和市消防ドローン隊の発足式が2月5日、引地台公園内の大和スタジアムで行われた。

 ドローン隊は、上空から動画などを撮影できる無人航空機ドローンを活用したチームで、機体の操縦訓練を受けた市消防職員20人で編成されている。災害発生時には上空から市内の被災状況などを把握し、迅速な対応を図る。

 式典には、大木哲市長や萩野谷公一消防長、同隊の顧問に就任した青山学院大学の古橋大地教授らが出席。大木市長から大内一範隊長=中面に人物風土記=に、隊章が手渡された。

 その後のデモンストレーションでは、市内で震度6弱の大震災が発生したという想定の下、ドローンを持った同隊隊員がファットバイクで出動。グラウンド内に設置された、火災や建物、電信柱などの倒壊で道路が寸断された3つの疑似現場に到着すると、すぐにドローンを上空に飛ばして火災の程度や周囲の状況などを動画や静止画で撮影し、本部に報告した。

上空を自動操縦で飛ぶ5機のドローン
上空を自動操縦で飛ぶ5機のドローン

大和版のローカルニュース最新6

老舗酒造と地元農家を救う

安田物産

老舗酒造と地元農家を救う 社会

給食に日本酒原料の酒米使用

10月22日号

ICレコーダーを寄贈

大和地区事業場防犯連絡協議会

ICレコーダーを寄贈 社会

10月22日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

10月22日号

美容院が美術館に

美容院が美術館に 社会

収益を市立病院に寄付

10月22日号

「こんなの撮れた!」写真展

市子連主催

「こんなの撮れた!」写真展 教育

鶴間ヨーカドーで25日まで

10月22日号

ロックミシンの作品展

ロックミシンの作品展 文化

南林間 原ミシン商会

10月22日号

太ひでし事務所

大和市大和東3-7-11大和東共同ビル101号

https://futori.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook