大和版 掲載号:2018年3月23日号 エリアトップへ

(PR)

些細な症状、まずは相談 鶴間駅徒歩1分「いでぐち内科リウマチ科」

掲載号:2018年3月23日号

  • LINE
  • hatena
地元鶴間中卒の出口院長
地元鶴間中卒の出口院長

 鶴間駅西口徒歩1分の「いでぐち内科リウマチ科」は、昨年12月の開院以来「どこの病院へ行けば良いのか、何科を受診すれば良いのか分からない」という人たちの『かかりつけ内科』として、現代の『駆け込み寺』的存在になっている。

基幹病院と同等専門治療目指す

 出口(いでぐち)治子院長は、地元鶴間中学を卒業後、湘南高、東大薬学部、名古屋大医学部を経て、横浜市大医学部に入局。リウマチ・膠原病を専門に基幹病院の部長を務めた経歴を持つ。

 診療は、高血圧・脂質異常症などの生活習慣病から急性の感染症まで幅広い。特に「関節リウマチ」、「アレルギー」、「呼吸器内科」を専門としており、「日本リウマチ学会指導医として、基幹病院と同等の医療をご提供できるよう、努めています」と話す。また日本アレルギー学会指導医としてスギやダニの舌下免疫療法も行っている。「些細な症状でもお気軽にご相談下さい。一緒に解決方法を探しましょう」と呼びかける出口院長。毎週水曜日の午前中には、市立病院リウマチ科で外来診療も担当している。

いでぐち内科リウマチ科

大和市西鶴間1-1-7

TEL:046-204-5190

https://ideguchi-naika.com/

大和版のピックアップ(PR)最新6

引越し不要で自宅を現金化

戸建てもマンションも

引越し不要で自宅を現金化

新サービス「住んだまま買い取り」が好評

1月15日号

通信教育で社会福祉士に

注目の「給付金制度」で国家資格取得 4月入学受講生募集

通信教育で社会福祉士に

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校

1月8日号

大人から始めるバレエ

中央林間

大人から始めるバレエ

嬉しい親子割も

1月8日号

「日曜法話会」開催

妙法院

「日曜法話会」開催

仏教に親しむ

1月8日号

「認知症かな?」とおもったら

「認知症かな?」とおもったら

取材協力/たなかクリニック(相模大塚駅前)

1月1日号

「不動産に関する事で お困りはないですか」

「不動産に関する事で お困りはないですか」

宅建協会の無料相談が好評

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク