大和版 掲載号:2018年3月30日号 エリアトップへ

市政報告 生活者目線の政策実現を目指して 公明党 大和市議団

掲載号:2018年3月30日号

  • LINE
  • hatena

 「人生100年時代」を迎え、全ての人が自分らしく輝いて暮らせるよう、希望する人は何歳からでも学び、挑戦し、働き続けられる社会、安心して子供を産み育てられる社会、高齢になっても地域で安心して住み続けられる社会の実現が、必要であると、私たちは考えています。

 公明党市議団は、地域密着の政党として、政策実現の視点は常に「地域」で暮らす人々の「生活現場」に置いてきました。「公明党がいるから安心」と言っていただけるよう今後も、生活者目線で政策実現を目指し市民の側に立った施策を提案してまいります。

 平成30年大和市議会第1回定例会において決定された「平成29年度第5回補正予算・平成30年度予算」の中から、公明党が推進した主な施策について、ご報告します。
 

公明党大和市議団

大和市下鶴間1-1

TEL:046-260-5515
TEL:046-274-8463

mail:m-yamada0515@ozzio.jp

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版の意見広告・議会報告最新6

盲ろう者支援センターがオープン

県政報告

盲ろう者支援センターがオープン

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

11月15日号

特別支援学校の通学支援の拡充を!

県政報告

特別支援学校の通学支援の拡充を!

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

10月11日号

立腰(りつよう)と子育て「腰を立てた生活」を考えてみませんか?

県議3期目をスタート

県政報告

県議3期目をスタート

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

5月1日号

「多選自粛」決議の意義

意見広告

「多選自粛」決議の意義

大和市議会議員 小田 博士

4月12日号

大和と綾瀬が歩調を合わせる時ではないか

意見広告

大和と綾瀬が歩調を合わせる時ではないか

笠間 信一郎

4月12日号

政治に女性の力を!

活動報告

政治に女性の力を!

国民民主党・総支部長 太 栄志

4月5日号

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

二桜舎 14日で閉廊

二桜舎 14日で閉廊

クリスマス展開催中

12月3日~12月14日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク