大和版 掲載号:2018年4月6日号 エリアトップへ

未来の宝のために 子どもたちに寄贈相次ぐ

社会

掲載号:2018年4月6日号

  • LINE
  • hatena
今井専務理事(右)
今井専務理事(右)

 新年度を前に、市内の企業・団体から子ども達への寄贈が相次いだ。

 3月20日には、平塚信用金庫から児童書が贈られた。これは同金庫が取り扱った「子ども読書応援定期預金」の申込み金額の一部。2013年度から実施されているもので今回が5回目。大和市を含む同金庫の支店がある8市1町に寄贈されている。大和市では「調べる学習」に活用してもらおうと図鑑など33冊が寄贈され、市立図書館などに配架される。

 同金庫の今井照男専務理事は「少しでもお役に立てれば。少額でも続けていくことで貢献になると思うので、ずっと続けていきたい」と語った。

 3月28日には神奈川県トラック協会大和地区会(神作彰会長)が、新入園児・入学児童の交通安全に役立ててもらおうと交通安全横断旗500本と横断指示旗50本を寄贈した。

 毎年「春の全国交通安全運動」を前に行われている寄贈は、今年で39回目。横断旗は交通安全巡視員を通じて市内設置場所に補充、指示旗は各小学校PTAに配布される。

 大和地区会は、県トラック協会内の組織改編などから昨年で活動を終了しており、同会としての寄贈は今回が最後。神作会長、新村千成副会長は、同会有志で4月に発足する任意団体・物流協議会として「来年度以降も寄贈は続けたい」と語った。

神作会長(中央)と新村副会長(右)
神作会長(中央)と新村副会長(右)

大和版のローカルニュース最新6

老舗酒造と地元農家を救う

安田物産

老舗酒造と地元農家を救う 社会

給食に日本酒原料の酒米使用

10月22日号

ICレコーダーを寄贈

大和地区事業場防犯連絡協議会

ICレコーダーを寄贈 社会

10月22日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

10月22日号

美容院が美術館に

美容院が美術館に 社会

収益を市立病院に寄付

10月22日号

「こんなの撮れた!」写真展

市子連主催

「こんなの撮れた!」写真展 教育

鶴間ヨーカドーで25日まで

10月22日号

ロックミシンの作品展

ロックミシンの作品展 文化

南林間 原ミシン商会

10月22日号

太ひでし事務所

大和市大和東3-7-11大和東共同ビル101号

https://futori.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook