大和版 掲載号:2018年5月11日号
  • LINE
  • はてぶ

市内初の認定NPO 地域家族しんちゃんハウス

社会

「しんちゃんハウス」の理事(前列右から2番目が館合理事長)
「しんちゃんハウス」の理事(前列右から2番目が館合理事長)
 市内南林間で放課後児童クラブや子ども食堂などを手がけるNPO法人地域家族しんちゃんハウス(館合みち子理事長)が市内初の認定NPO法人となった。これは法人が寄付を集めやすくするための国の制度で、寄付者は税額控除が受けられる。また、役員が親族や同じ法人格ばかりでないことや、政治・宗教への寄付がないことなどの審査を経たため、社会的信頼性が向上する。

 認定NPO法人へ寄付をすると、寄付金の合計額から2千円を引いた額に、40%相当額をその年分の所得税額から控除できる。「しんちゃんハウス」は、住民税が最大10%相当控除される県指定、市指定NPO法人でもあるため、あわせて最大で50%相当の控除となる。

 同法人は今年で法人設立15周年を迎える。館合理事長は「節目の時に認定NPO法人になることができ嬉しい」と話した。

大和版のトップニュース最新6件

横浜商科大学高等学校

学校説明会10月20日(土)・11月23日(金)・12月1日(土)、予約不要

http://www.shodai-h.ed.jp/

<PR>

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

手作り作家の祭典 新たに

手作り作家の祭典 新たに

綾瀬で「ララ マルシェ」開催

11月10日~11月10日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク