大和版 掲載号:2018年9月28日号
  • LINE
  • hatena

中央林間一輪車クラブ 有言実行の日本一 4,5年生「連覇目指す」

スポーツ

メダルをかけてポーズを決めるメンバー
メダルをかけてポーズを決めるメンバー

 中央林間一輪車クラブの「ブルースター」が9月16日に福島県須賀川市で開かれた「第6回全国小学生一輪車大会」(公益社団法人日本一輪車協会主催)に出場し、グループ演技部門で総合優勝に輝いた。

 ブルースターは、11人以下のチームが参加するSクラスの部で優勝。さらに、12人以上のチームが参加するLクラスを含めても1位の成績で、総合優勝を手にした。

 出場したのは、岩下美霞さん(北大和小5)、佐藤綾花さん(町田市立町田第三小6)、藤巻志帆さん(町田市立小山田南小6)、多喜日和さん(北大和小6)、和田湊さん(文ケ岡小6)、上條夏希さん(中央林間小5)、内藤咲希さん(文ケ岡小5)、齊藤由菜さん(草柳小4)、和田紬さん(文ケ岡小4)。

 大会は、メンバー全員が口を揃えて「日本一」の目標を掲げて挑んだ。前日の練習では、落車や技の失敗などで理想の演技ができず、「本当に優勝できるのか」と不安を抱いての本番だった。それでも、本番では落車を一度に留め、大技も成功させた。

 結果発表の時は、「全然名前が呼ばれないからだめかと思った」(藤巻さん)と不安を抱いていたが、名前を呼ばれた瞬間、「呼び間違いかと思った」(多喜さん)とメンバーは驚喜。4、5年生は「来年も優勝したい」と意気込んだ。

ペア演技もメダル獲得

 岩下さんと佐藤さんは、ペア部門にも出場、3位に入賞した。「自信があった分、少し悔しい」と佐藤さん。岩下さんも「嬉しいけれど、もっと上のメダルが欲しかった」と悔しさを滲ませた。

3/25家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6件

鶴間台が初の県V2

ママさんバレー「やまゆり杯」

鶴間台が初の県V2

3月15日号

新舞台で橙躍進(だいやくしん)誓う

大和シルフィード

新舞台で橙躍進(だいやくしん)誓う

3月15日号

あさって事前説明会

市長選市議選

あさって事前説明会

3月8日号

任期&平成最後の一般質問

終活の不安を支援

大和市

終活の不安を支援

3月1日号

補正に”オスプレイ交付金″

<PR>

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

  • 2月1日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク