大和版 掲載号:2018年10月5日号
  • LINE
  • はてぶ

桜ヶ丘駅西口すぐ 「ここさぽ」オープン 地域高齢者の“何でも窓口”

社会

乾杯で開所を祝う関係者ら
乾杯で開所を祝う関係者ら
 「何か困ったときは、まずここへ」。福田北地区の高齢者を支えることを目的に設立された「ねっとわ〜く福田北協議体」は9月28日、桜ヶ丘駅前に拠点「ここさぽ」をオープンした。

 「ねっとわ〜く福田北協議体」は、桜ヶ丘駅西側周辺の上福田ブロック14の自治会区域で組織。自治会・地区社協・民生委員・老人クラブ・福祉法人といった関係団体が連携し、地域に住む高齢者が必要とするサービスのマッチングを行う。南林間、つきみ野、中央に続く市内4番目の協議体として今年3月に設立した。拠点となる事務所が確定するまでは柳橋のボランティアセンター内で活動をしていたが、駅西口すぐの桜ヶ丘プラザに物件が見つかり、拠点開所に至った。

 「ここさぽ」という名前には「心をこめて、個々に合った、心地よいサポートの場にしよう」という願いが込められている。記念式典で柴田保会長=人物風土記で紹介=は「日常生活のどんな困りごとも、まずここに相談に来てもらいたい」と話した。開所は月・水・金の午前10時から午後3時まで。スタッフが常駐し、困りごとの相談ができる、会合や待ち合わせにも使える。(問)【電話】046・269・4401

大和版のトップニュース最新6件

「研究、研修の総本山に」

三機テクノセンターオープン

「研究、研修の総本山に」

10月19日号

大和JCが40周年

大和JCが40周年

10月19日号

″海なし大和″から頂点

全日本サーフィン選手権

″海なし大和″から頂点

10月12日号

岐阜・高山で被災農家支援

西日本豪雨

岐阜・高山で被災農家支援

10月12日号

最大瞬間風速44m超

台風24号

最大瞬間風速44m超

10月5日号

足と絆、支えた10年

地域と市の協働のりあい

足と絆、支えた10年

9月28日号

横浜商科大学高等学校

学校説明会10月20日(土)・11月23日(金)・12月1日(土)、予約不要

http://www.shodai-h.ed.jp/

<PR>

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

手作り作家の祭典 新たに

手作り作家の祭典 新たに

綾瀬で「ララ マルシェ」開催

11月10日~11月10日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク