大和版 掲載号:2019年3月29日号 エリアトップへ

市政報告 信念を貫き議会を改革する 大和市議会議員 あかみね 太一(明るいみらい大和)

掲載号:2019年3月29日号

  • LINE
  • hatena

 時の流れは早いもので、平成23年に大和市議会の議席をお預かりしてから、もうすぐ8年が過ぎようとしております。2期目の任期を終えるにあたり、皆様にあかみね太一の議会活動の一部をご報告させていただきます。

■議会改革について

 私は大和市議会を市民に開かれ、時代に即した議会に変えるべく議会改革の取り組みをスタートしました。振り返ってみると、私は平成23年からこれまでの間、議会改革を審議したすべての会議体に参加しており、現職の市議会議員の中では、最も長期間にわたり議会改革の取り組みに参加している議員となりました。

 過去には、政務活動費の領収書をインターネットで公開することや、議案の議員別賛否公開、議長の任期複数年化など多くの改革案を提案し実現しました。最も大きな成果は、議会基本条例の策定です。議会及び議員の活動原則を定め、さらに市民参加や情報公開など、議会のあるべき姿を規定した本条例の施行により、大和市議会が大きく変化をしたと言っても過言ではありません。

■「全会一致の原則」の見直し

 皆さんは大和市議会の「全会一致の原則」をご存知でしょうか。これは、会議に出席する委員全員の賛成がなければ決定ができないという大和市議会独特のルールの一つです。今期においては、改革を阻む最大の要因となっていたこの「全会一致の原則」の見直しを行いました。議論を尽くし、決定できる環境を整えたことで、これからは議会改革をより加速させることが可能となります。

 私はこれからも、議会改革の実現に向け全力で活動を進めてまいります。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

■多選自粛条例の遵守を求める陳情及び決議に賛成

 大和市議会第1回定例会に大和市長の在任期間に関する条例、いわゆる多選自粛条例を遵守する旨の大和市議会の決議を求める陳情書が市民から提出をされ、本会議最終日の採決の結果、陳情・決議共に賛成多数で採択・可決されました。私の所属する会派は賛成2名、反対2名と賛否が分かれましたが、私は本陳情及び決議に賛成しました。賛成をした理由は一つ、「条例は守られなければならない」という己の信念に基づき判断をいたしました。私は、多くの市民とこの判断を共有できるものと考えます。

※詳しくは市議会ホームページをご覧ください。一般質問等の映像や会議録等もご覧になることができます。

あかみね太一

242-0024 神奈川県大和市福田6-13-1フジコーポ福田301号室

TEL:046-268-8330

akamine1980@gmail.com

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版の意見広告・議会報告最新6

立腰(りつよう)と子育て「腰を立てた生活」を考えてみませんか?

県議3期目をスタート

県政報告

県議3期目をスタート

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

5月1日号

「多選自粛」決議の意義

意見広告

「多選自粛」決議の意義

大和市議会議員 小田 博士

4月12日号

大和と綾瀬が歩調を合わせる時ではないか

意見広告

大和と綾瀬が歩調を合わせる時ではないか

笠間 信一郎

4月12日号

政治に女性の力を!

活動報告

政治に女性の力を!

国民民主党・総支部長 太 栄志

4月5日号

人生いつだって真剣勝負

人生いつだって真剣勝負

地域×仕事×健康

3月29日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 3月22日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

木のおもちゃで遊ぼう

木のおもちゃで遊ぼう

25日まで グリーンアップセンター

7月20日~8月25日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク