大和版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

新名物も続々 桜ケ丘駅前で朝市

経済

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena
通りは先が見えないほどの人だかりに
通りは先が見えないほどの人だかりに

 小田急線桜ヶ丘駅東口で19日、朝市が開かれた。

 朝市は、通りの賑わいを取り戻そうと昨年の5月に初開催。昨年11月以来3度目となる今回も午前10時のオープンから、開催を待ちわびた人で埋め尽くされた。

 キッチンカーでの飲食物の販売やテントで野菜などが販売されたほか、通り沿いの店も臨時で開店し、来場者をもてなした。5月1日に誕生した地ビール『大和育ち』のブースにも、朝から人だかりができていた。

 出店者同様に、朝市を盛り上げたのが桜丘小2年生の新沼晋作君。通りを何度も往復し、自身の大道芸をPR。飲食店『和田屋』の前に簡易のステージを作り、ジャグリングやロボットダンスなどを披露した。

 5歳の頃に大道芸人の「ミスターバード」さんに憧れ大道芸を始めた新沼君。桜の時期には引地台公園の花見客の前でも演技を披露しているという。将来は「群馬県の沢入国際サーカス学校に入りたい」と夢を語った。

通りでロボットダンスを披露する新沼君
通りでロボットダンスを披露する新沼君

大和版のローカルニュース最新6

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

令和最初の議員総会

令和最初の議員総会 経済

大和商工会議所

6月14日号

「国民の声に耳傾けて」

「国民の声に耳傾けて」 社会

東京新聞・望月記者が講演

6月14日号

市県人会連合会が総会

市県人会連合会が総会 社会

47組織設立をめざす

6月14日号

無料阿波踊り教室

無料阿波踊り教室 文化

市内各所で4回開催

6月14日号

散歩にプラス腹式呼吸

散歩にプラス腹式呼吸 スポーツ

新健康ウォークをマスター

6月14日号

小学生が番組制作

FMやまと

小学生が番組制作 教育

上和田小が担当中

6月14日号

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 3月22日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本格ドリップ講座

本格ドリップ講座

6月26日 先着10人

6月26日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク